ニュース

『SF / ボディ・スナッチャー』『面会時間』Blu-ray HDリマスター版発売

フィリップ・カウフマン   2017/12/04 12:57掲載
はてなブックマークに追加
 傑作ホラーを特別仕様で蘇らせる『ホラー・マニアックス・シリーズ』第10期の第4弾として『SF / ボディ・スナッチャー』と『面会時間』がBlu-ray化。HDリマスターを施した『SF / ボディ・スナッチャー -HDリマスター版-』(BBXF-2120 4,800円 + 税 / 写真)、『面会時間-HDリマスター版-』(BBXF-2119 4,800円 + 税)として、2018年3月2日(金)に発売されます。

 初Blu-ray化となる『SF / ボディ・スナッチャー』はジャック・フィニイのSF小説『盗まれた街』を、フィリップ・カウフマンが映画化。眠りに落ちた人間を複製する宇宙鞘“ポッズ”の侵略を緊張感あふれる映像で描いています。出演はドナルド・サザーランドブルック・アダムスレナード・ニモイら。

 一方、初ソフト化となる『面会時間』は1982年に製作されたサイコ・ホラー。見知らぬ暴漢に襲われ緊急入院した反暴力を強固に訴えて高い支持を得る名物女性キャスターが、入院先で執拗に犯人から狙われる様子を描いています。監督を「悪魔の改造人間」のジャン=クロード・ロードが務めています。

■2018年3月2日(金)発売
SF / ボディ・スナッチャー -HDリマスター版-
BBXF-2120 4,800円 + 税

[特典映像]
ブルック・アダムス(主演女優)インタビュー
アート・ヒンドル(俳優)インタビュー
W・D・リクター(脚本)インタビュー
デニー・ザイトリン(音楽)インタビュー
メイキング
特撮スタッフ・インタビュー
音響スタッフ・インタビュー
TV&ラジオ・スポット
劇場予告編
フォトギャラリー

©1978 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc. All Rights Reserved.

■2018年3月2日(金)発売
面会時間-HDリマスター版-
BBXF-2119 4,800円 + 税

[特典映像]
ブライアン・タガート(脚本)インタビュー
ピエール・デヴィッド(製作)インタビュー
レノーア・ザン(出演女優)インタビュー
TV&ラジオ・スポット

©1981 Guardian Trust on Behalf of Unitholders. All Rights Reserved.

発売元: ニューライン
販売元: ハピネット
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える[インタビュー] ハロプロ スッペシャ〜ル特別版 卒業直前! 宮崎由加(Juice=Juice)ロング・インタビュー
[インタビュー] “シティ”から“タウン”へ “けもの”のユニークな創作のひみつ[インタビュー] 音楽史上初めて登場した“ミニマル・ネイティヴ”のヴァイオリニスト、マリ・サムエルセンのDG専属契約第1弾ソロ・アルバム『マリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015