ニュース

ゴジラ生誕50周年記念、トリビュート・アルバムが登場!

2004/11/29掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 日本を代表する怪獣“ゴジラ”! 生誕50周年を迎え、その集大成ともいうべき映画『ゴジラ FINAL WARS』(監督:北村龍平、出演:松岡昌宏菊川怜北村一輝ケイン・コスギなど)の公開を記念して、トリビュート・アルバム『G. LASTS… tribute to GODZILLA 50th』(写真・UICO-4006 \2,800(税込))が12月3日にリリースされます!

 挿入曲であるSUM 41「ウィア・オール・トゥ・ブレイム」はもとより、今回の音楽を手掛けるキース・エマーソン「Score from the Movie“GODZILLA Final Wars”」、そして小宮山雄飛のソロ・プロジェクト“BANK$”HALCALIのコラボレーションによる「GODZILLA is coming to town!! 〜ゴジラが街にやってくる〜」……などなど、カヴァー/リミックス/新曲と、豪華すぎる収録曲の数々! まさしく、ゴジラだからこそなせる技。DVDボックス・セット『GODZILLA FINAL BOX-50TH ANNIVERSARY・DVD PERFECT BOX』ともども、ぜひお手元へ。

●『G. LASTS… tribute to GODZILLA 50th』(UICO-4006 \2,800(税込))
1. SUM 41「ウィア・オール・トゥ・ブレイム」(映画挿入曲)
2. フィリックス・ダ・ハウスキャット「RUDEZILLA MIX」
3. ゼブラヘッド「ゴジラ VS. トウキョウ」
4. ステレオラブ「GODZILLA THEME」
5. LOW IQ 01「GODZILLA」
6. 10-FEET「BE NOTHING」
7. BANK$ FEAT.HALCALI「GODZILLA is coming to town!! 〜ゴジラが街にやってくる〜」
8. mold bond akiko「WHAT'S WRONG?」
9. 須永辰緒「GODZILLA : Europian bliss」
10. フーバスタンク「ザ・リーズン(アコースティック・ヴァージョン)」
11. ケミカル・ブラザーズ「ライズ・アップ」
12. キース・エマーソン「Score from the Movie“GODZILLA Final Wars”」
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015