ニュース

夏公開のディズニー&ピクサー最新作「ソウルフル・ワールド」、ポスター&特報映像公開

ピート・ドクター   2020/03/17 13:27掲載
はてなブックマークに追加
夏公開のディズニー&ピクサー最新作「ソウルフル・ワールド」、ポスター&特報映像公開
 『トイ・ストーリー』制作から25周年という記念すべき年に贈るディズニー&ピクサー最新作「ソウルフル・ワールド」が、2020年夏に全国公開されることが決定。ポスター・ヴィジュアルおよび日本版特報映像が公開されています。

 ピクサーの原点『トイ・ストーリー』では原案を担当し、『モンスターズ・インク』で監督デビュー、『ウォーリー』では脚本原案&製作総指揮を務め、そして監督作として〈アカデミー賞〉長編アニメーション賞を獲得した『カールじいさんの空飛ぶ家』『インサイド・ヘッド』では世界中に感動の渦を巻き起こすなど、ピクサーの“感動作”には欠かせないピート・ドクターが監督を務め“23年の歳月をかけて製作した”という本作は、イマジネーションあふれる世界を舞台に、“人生で最も重要”なテーマ「もしも生まれる前に“どんな自分になるか”を決める場所があったとしたら?」を世界中の人々に問う内容となっています。

 公開されている特報映像では、“どんな人間だと思われたい?”と、SNSの時代に生きる現代人が“ドキッ”とするような質問を投げかけられることからはじまり、主人公ジョーのジャズピアノの演奏と共にニューヨークの街が映し出されます。ジャズミュージシャンを夢見る音楽教師のジョーはある日、ニューヨークで一番有名なジャズクラブで演奏するチャンスを手に入れるものの、浮かれ気分で街を歩いている最中にマンホールへ落下してしまい、目を覚ますと青く可愛らしい姿に──。そこは人間が生まれる前に性格や才能、自分の個性や興味を決める場所“魂(ソウル)の世界”。ジャズクラブで演奏するはずだった日まであとわずか……果たしてジョーは地上に戻り、夢をかなえられるのか……?“本当の自分”について問いかけるような冒頭の深いメッセージを、コミカルでエッジの効いた“ソウル”たちの活躍と共に軽やかに描く本作に期待を抱かせる内容となっています。


©2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

「ソウルフル・ワールド」
2020年 夏 全国公開
www.disney.co.jp/movie/soulfulworld.html
配給: ウォルト・ディズニー・ジャパン
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 5年間の集大成、これが進化を遂げたTANAKA ALICEスタイル[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015