ニュース

マーベル最新作『シャン・チー / テン・リングスの伝説』本予告映像公開

2021/06/25 13:03掲載
はてなブックマークに追加
マーベル最新作『シャン・チー / テン・リングスの伝説』本予告映像公開
 全世界を席巻し、衝撃と感動を巻き起こした映画『アベンジャーズ / エンドゲーム』。世界中の人々を魅了する最強ヒーローたちが結集し、世界を救うべく壮絶なバトルを繰り広げた本作が、“エンドゲーム”という名に相応しいドラマチックな結末で、全世界の涙を誘ったことは記憶に新しいところ。そんなマーベル・スタジオが贈り出す最新作に熱い視線が注がれている中、この夏公開となる『ブラック・ウィドウ』に続く最新作がついに本格始動。マーベル・スタジオの新たなヒーローの誕生を描く『シャン・チー / テン・リングスの伝説』が、9月3日(金)より全国ロードショー決定。そしてこの度、“最強”ゆえにその力を封印した、“優しすぎる”新たなヒーロー“シャン・チー”の活躍に期待が高まる本予告映像が初公開されています。

 今回公開された映像では、マーベル・スタジオの新たな時代を築く新ヒーロー“シャン・チー”の秘密が明らかに――。かつて父が率いる犯罪組織で、子供の頃から苦しい修行の毎日だったシャン・チー。誰にも負けないほど“最強”の存在として鍛えられた彼は、組織の後継者になることを期待されていました。しかし、優しすぎる彼は、自ら戦うことを禁じ、その運命から逃げ出したのでした……。過去の自分を捨て、米サンフランシスコで平凡なホテルマンとして暮らしていくはずだったシャン・チー。しかし悪に染まった父が伝説の腕輪“テン・リングス”を操り世界を脅かす時、シャン・チーは遂に封印していた力を解き放してしまう……。本映像内では、自らの宿命に抗おうとするシャン・チーが再び父のもとへと呼び戻される様子が描かれています。過去と決別して平穏に生きることを誓ったシャン・チーと、彼を手塩にかけて育てた父親との一筋縄ではいかない葛藤のドラマにも注目です。

 また、鍛え抜かれた肉体から繰り出される度肝を抜くアクション・シーンが存分に披露されています。これまでも、悪に立ち向かう最強ヒーローたちが繰り広げる過激なバトル・シーンで世界を熱狂させてきたマーベル・スタジオですが、本作では、まさに彼らの新境地ともいえるマーシャル・アーツを大胆に取り入れた巧妙な戦闘シーンが続々登場。マーベル・スタジオならではの目を見張る迫力抜群のアクション、世界の未来をかけた壮大なストーリー展開にも期待が高まります。果たして、シャン・チーを巻き込む恐ろしい計画の全貌とは……?そして、『アイアンマン』など、これまでのマーベル作品にも随所に登場してきた“テン・リングス”の正体とは……?

 主演シャン・チー役には、本作の主演に大抜擢された最注目俳優シム・リウ。そして、シャン・チーの人生を大きく左右する父親役として、アジアが誇る名優トニー・レオンが出演。さらには、女優に、ラッパーに、脚本家にと、マルチな才能を発揮し度々話題を集める人気ハリウッド女優オークワフィナほか豪華俳優陣が脇を固め、新ヒーロー誕生のストーリーを華やかに彩ります。

 これまでも、アイアンマンやキャプテン・アメリカ等、世界から絶大な人気を博すヒーローを続々誕生させてきたマーベル・スタジオ。そんな彼らが満を持して贈り出す新ヒーロー“シャン・チー”は、過去の葛藤を乗り越え、世界の未来を担う存在となることができるのか――。新ヒーローの活躍に是非ご注目ください。


©Marvel Studios 2021

『シャン・チー / テン・リングスの伝説』
2021年9月3日(金) より全国公開
marvel.disney.co.jp/movie/shang-chi.html
配給: ウォルト・ディズニー・ジャパン
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015