ニュース

JUVENILE、「Pick Up feat. 輪入道」 配信リリース

2021/07/06 13:18掲載
はてなブックマークに追加
JUVENILE、「Pick Up feat. 輪入道」 配信リリース
 2020年12月に初のセッション・アルバムをリリースし、2021年6月には大人気コスプレイヤーで歌手のLiyuuを迎えた楽曲「ミラールージュ feat. Liyuu」をドロップし話題となったJUVENILEが、2021年第3弾となる配信楽曲「Pick Up feat. 輪入道」を7月30日(金)にリリース。あわせて、7月16日(金)よりプレオーダーを開始することを発表しています。

 本作には、幅広い世代から絶大な支持を得るラッパーの輪入道がフィーチャリングで歌唱参加し、さらには作詞も手掛けています。ピアノベースの聞きなじみの良いトラックと、“生きていく”というテーマの前向きなリリックが見事な化学反応を見せている1曲となっており、6月にリリースした「ミラールージュ feat.Liyuu」のクールさとは打って変わって燃え滾るようなヴァイブスの楽曲となっています。

[コメント]
10代の頃から知る輪入道くんと今曲を作るなら何を伝えたいか、どんなラップをして欲しいかを最初に話し合ったのですが、あっという間に書いてくれた言葉一つ一つがとても熱く、前向きで、希望に溢れたメッセージになっています。
――JUVENILE

タイトルのPick Upは「迎えにいく」という意味合いで付けました。
よく晴れた日にJUVENILEと笑いながら作りました。
性別や年齢を越えて多くの人にこの声が届くことを願ってます。
テーマは生きていくという事です。

――輪入道

拡大表示


■2021年7月30日(金)配信開始
JUVENILE
「Pick Up feat. 輪入道」
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015