ニュース

NY在住のジャズ・ピアニスト、海野雅威が暴行被害からの復帰作を発表

海野雅威   2022/01/24 13:26掲載
はてなブックマークに追加
NY在住のジャズ・ピアニスト、海野雅威が暴行被害からの復帰作を発表
 ハンク・ジョーンズジミー・コブらジャズ・レジェンドに愛され、ロイ・ハーグローヴ・クインテットでも活躍した米ニューヨーク在住のジャズ・ピアニスト、海野雅威がニュー・アルバム『Get My Mojo Back』を3月2日(水)に発表します。

 新型コロナウイルス蔓延でアジア人ヘイトクライムが多発するなか、海野は2020年9月にニューヨークの地下鉄構内で集団暴行に遭って重傷を負い、日米のニュース番組で取り上げられました。また、友人ミュージシャンが立ち上げたクラウドファンディングには世界中から多額の寄付が集まりました。

 その後、海野は不屈の精神と懸命なリハビリで見事復活。その道のりは2021年11月放送のNHKスペシャル『この素晴らしき世界〜分断と闘ったジャズの聖地〜』でも紹介され、多くの反響が寄せられています。また、同時期に開催された日本ツアーには復帰を喜ぶオーディエンスがつめかけ、盛況のうちに終わりました。

 新作『Get My Mojo Back』は、支えてくれたミュージシャン仲間と2021年の7月と9月にニューヨークでレコーディングされたもの。療養中のピアノを弾くことができなかった時期に書き下ろされたオリジナル曲で構成され、生命力と歓びに満ちた作品に仕上がっています。海野にとってジャズと出会うきっかけとなったピアニスト、オスカー・ピーターソンもかつて在籍したヴァーヴ・レーベルからのリリースで、アルバムに先がけて、2月2日(水)には収録曲「シークエル・トゥ・ザット・オールド・ストーリー」が先行デジタル・リリースされます。

©John Abbott

ユニバーサル ミュージック
universal-music.co.jp/unno-tadataka
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
[インタビュー] 魚返明未&井上 銘、ピアニストとギタリスト、同い年で旧知の二人による和らぎのデュオ・アルバム[特集] ウエスト・サイド・ストーリー OST 名作ミュージカルをスピルバーグ監督が新たに映画化永遠の輝きを放つその音楽の魅力
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015