ニュース

BABYMETAL、メタリカやアイアン・メイデンと共演! イギリス大型ロックフェスに初出場決定!

BABYMETAL   2014/04/09 15:20掲載
はてなブックマークに追加
BABYMETAL、メタリカやアイアン・メイデンと共演! イギリス大型ロックフェスに初出場決定!
 2月に発売された1stアルバム『BABYMETAL』が全米ビルボード総合チャートにランクインするなど海外での人気も急上昇中のメタルダンスユニット・BABYMETALが、7月4日〜6日(現地時間)にイギリスで開催される大型ロックフェス〈Sonisphere Festival UK〉に初出演することが決定しました。

 今年の〈Sonisphere Festival UK〉にはヘッドライナーとしてメタリカアイアン・メイデンザ・プロディジーが出演、他にもスレイヤードリーム・シアターなど蒼々たるアーティストがラインナップする中、イギリスの音楽誌でも表紙で取り上げられるなど名実ともに注目を集めていたBABYMETALにオファーがあり、今年唯一日本から参加するアーティストとしてフェス出演が決定しました。

 2月26日に発売された1stアルバム『BABYMETAL』が、3月22日付の全米ビルボード総合チャート「アルバム200」の187位にランクインし、総合チャートにランクインした数少ない日本人アーティストの中で最年少記録を更新。ビルボードチャートでは他にも、期待の新人チャート「Heatseekers Albums」で初登場20位から翌週4位にジャンプアップ、「World Albums」チャート2位、「Hard Rock Albums」チャート12位、「Independent Albums」チャート34位と、合計5部門にランクインを果たしました。

 また、iTunes Chartではアメリカ、イギリス、ドイツのメタルアルバムチャートで1位を獲得、ロックアルバムチャートではアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、アイルランド、スウェーデン、日本など多くの国でTOP10入りし、世界中の音楽ファンから注目を集めています。3月には「日本のロックの聖地」と呼ばれる日本武道館でワンマンライヴ2DAYSを成功させ、日本での活動 “第一章”を終えたBABYMETALが、次はロック発祥の地と呼ばれるイギリスでBABYMETAL初となるヨーロッパ公演を行ない、世界へ向けた“第二章”の幕開けを飾ることになる。なお3月に行なわれた日本武道館公演でヨーロッパへ修行の旅へ出ることがアナウンスされていましたが、このタイミングで初のヨーロッパツアーも行なうことが予定されています。ツアースケジュールは後日発表されるとのこと。

[SU-METALからのコメント]
「Sonisphere Festival UK」に出演することが決定して光栄に思います。このフェスには様々なスタイルのアーティストが出演しますが、私たち流のメタル=BABYMETALというONE AND ONLYなステージを、初めて観て頂く方々にもお届けできるように精一杯頑張りたいと思います。
イギリスに行くのは初めてなので、どんな方が見に来て下さるのか、どんなライブになるのか、盛り上がって下さるのか、不安な気持ちもありますが、今からとてもワクワクドキドキしています。
また、日本で行われたサマーソニックというイベント以来、メタリカさんのステージを見ることが出来ると思うので、とても楽しみにしています。
そして同じ時期にヨーロッパツアーも行いますので、ぜひ楽しみに待っていて下さい!
Put your KITSUNE sing up!!
See you!!


Sonisphere Festival UK
2014年7月4日(金)〜6日(日)
イギリス ハートフォードシャー「Knebworth Park」
※BABYMETALは7月6日(日)に出演予定
sonisphere.co.uk

■BABYMETAL OFFICIAL WEB SITE
www.babymetal.jp
■YouTube OFFICAL CHANNEL
www.youtube.com/user/BABYMETALofficial
■Facebook
www.facebook.com/BABYMETAL.jp
■Twitter
twitter.com/BABYMETAL_JAPAN
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015