ニュース

ボブ・ディラン、「親指トムのブルースのように」のビデオを公開。ジョン・レノンも登場!

ボブ・ディラン   2015/12/08 15:44掲載
はてなブックマークに追加
 ボブ・ディラン(Bob Dylan)が先日発売された『ザ・カッティング・エッジ 1965-1966(ブートレッグ・シリーズ第12弾)』から「親指トムのブルースのように」のビデオを公開しました。

 このビデオは1965年と1966年の英国ツアーの際に撮影された貴重なドキュメンタリー映像で構成されたもの。ボブ・ディランと一緒にクルマに乗るジョン・レノンの姿も見られます。「親指トムのブルースのように」は1965年に発売されたボブ・ディランの代表作の一枚『追憶のハイウェイ61』の収録曲。このビデオには、『ザ・カッティング・エッジ 1965-1966』に収められた、よりスローなテンポの「テイク3」を使用しています。



■2015年11月11日(水)発売
ボブ・ディラン
『ザ・カッティング・エッジ1965-1966(ブートレッグ・シリーズ第12集)』

CD6枚組デラックス・エディション
SICP-30591〜6 20,000 + 税

[disc 1]
01. Love Minus Zero / No Limit - テイク1(1965年1月13日)アコースティック, 未完成
02. Love Minus Zero / No Limit - テイク2(1965年1月13日)アコースティック
03. Love Minus Zero / No Limit - テイク3 リメイク(1965年1月13日)アコースティック
04. Love Minus Zero / No Limit - テイク1 リメイク(1965年1月14日)エレクトリック
05. I'll Keep It with Mine - テイク1(1965年1月13日)ピアノ・デモ, 初出『バイオグラフ』(1985年)
06. It's All Over Now, Baby Blue - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック, 初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.7』(2005年)
07. Bob Dylan's 115th Dream - テイク1(1965年1月13日)アコースティック, 未完成
08. Bob Dylan's 115th Dream - テイク2(1965年1月13日)アコースティック
09. She Belongs to Me - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
10. She Belongs to Me - テイク2 リメイク(1965年1月13日)アコースティック
11. She Belongs to Me - テイク1 リメイク(1965年1月14日)エレクトリック
12. Subterranean Homesick Blues - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック, 初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.1-3』(1991年)
13. Subterranean Homesick Blues - テイク1 リメイク(1965年1月14日)エレクトリック
14. Outlaw Blues - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
15. Outlaw Blues - テイク2 リメイク(1965年1月13日)エレクトリック
16. On the Road Again - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
17. On the Road Again - テイク4(1965年1月14日)エレクトリック
18. On the Road Again - テイク1 リメイク(1965年1月15日)エレクトリック
19. On the Road Again - テイク7 リメイク(1965年1月15日)エレクトリック
20. Farewell, Angelina - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック, 初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.1-3』(1991年)
21. If You Gotta Go, Go Now - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
22. If You Gotta Go, Go Now - テイク2(1965年1月15日)エレクトリック
23. You Don't Have to Do That - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック, 未完成

[disc 2]
01. California - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
02. It's Alright, Ma(I'm Only Bleeding)- テイク1(1965年1月15日)アコースティック, デモ
03. Mr. Tambourine Man - テイク1 - 2(1965年1月15日)バンドとの録音(未完成)
04. Mr. Tambourine Man - テイク3(1965年1月15日)バンドとの録音(未完成)
05. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry - テイク1(1965年6月15日)
06. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry - テイク8(1965年6月15日)
07. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry - テイク3(1965年7月29日)
08. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry - テイク3 リメイク(1965年7月29日)
09. Sitting on a Barbed Wire Fence - テイク2(1965年6月15日)
10. Tombstone Blues - テイク1(1965年7月29日)
11. Tombstone Blues - テイク9(1965年7月29日)初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.7』(2005年)
12. Positively 4th Street - テイク1-3(1965年7月29日)
13. Positively 4th Street - テイク4(1965年7月29日)
14. Positively 4th Street - テイク5(1965年7月29日)
15. Desolation Row - テイク1(1965年8月4日)
16. Desolation Row - テイク2(1965年8月4日)ピアノ・デモ
17. Desolation Row - テイク5 リメイク(1965年8月2日)
18. From a Buick 6 - テイク1(1965年7月30日)
19. From a Buick 6 - テイク4(1965年7月30日)『追憶のハイウェイ61』の初回プレス盤に誤って収録されたもの(1965年)

[disc 3]
01. Like a Rolling Stone - テイク1-3(1965年6月15日)
02. Like a Rolling Stone - テイク4(1965年6月15日)
03. Like a Rolling Stone - テイク5(1965年6月15日)
04. Like a Rolling Stone - リハーサル(1965年6月16日)
05. Like a Rolling Stone - テイク1(1965年6月16日)
06. Like a Rolling Stone - テイク2-3(1965年6月16日)
07. Like a Rolling Stone - テイク4(1965年6月16日)初出『追憶のハイウェイ61』(1965年)
08. Like a Rolling Stone - テイク5(1965年6月16日)
09. Like a Rolling Stone - テイク6(1965年6月16日)
10. Like a Rolling Stone -テイク8(1965年6月16日)
11. Like a Rolling Stone - テイク9-10(1965年6月16日)
12. Like a Rolling Stone - テイク11(1965年6月16日)
13. Like a Rolling Stone - テイク12(1965年6月16日)
14. Like a Rolling Stone - テイク13(1965年6月16日)
15. Like a Rolling Stone - テイク14(1965年6月16日)
16. Like a Rolling Stone - テイク15(1965年6月16日)
17. Like a Rolling Stone - Master テイク- リード・ギターのみのトラック
18. Like a Rolling Stone - Master テイク- ヴォーカルとギターのみのトラック
19. Like a Rolling Stone - Master テイク- ドラムスとオルガンのみのトラック
20. Like a Rolling Stone - Master テイク- ピアノとベースのみのトラック

[disc 4]
01. Can You Please Crawl Out Your Window - テイク1(1965年7月30日)
02. Can You Please Crawl Out Your Window - テイク17シングル「寂しき4番街」の初回プレス盤に誤って収録されたもの(1965年7月30日)
03. Highway 61 Revisited - テイク3(1965年8月2日)
04. Highway 61 Revisited - テイク5(1965年8月2日)
05. Highway 61 Revisited - テイク7(1965年8月2日)
06. Just Like Tom Thumb's Blues - テイク1(1965年8月2日)
07. Just Like Tom Thumb's Blues - テイク3(1965年8月2日)
08. Just Like Tom Thumb's blues - テイク13(1965年8月2日)
09. Queen Jane Approximately - テイク2(1965年8月2日)
10. Queen Jane Approximately - テイク5(1965年8月2日)
11. Ballad of a Thin Man - テイク2(1965年8月2日)未完成
12. Medicine Sunday - テイク1(1965年10月5日)
13. Jet Pilot - テイク1(1965年10月5日)初出『バイオグラフ』(1985年)
14. I Wanna Be Your Lover - テイク1(1965年10月5日)
15. I Wanna Be Your Lover - テイク6(1965年10月5日)
16. Unknown Instrumental - テイク2(1965年10月5日)
17. Can You Please Crawl Out Your Window - テイク5-6(1965年11月30日)
18. Visions of Johanna - テイク1(1965年11月30日)
19. Visions of Johanna - テイク5(1965年11月30日)

[disc 5]
01. Visions of Johanna - テイク7(1965年11月30日)
02. Visions of Johanna - テイク8(1965年11月30日)初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.7』(2005年)
03. Visions of Johanna - テイク14(1965年11月30日)
04. She's Your Lover Now - テイク1(1966年1月21日)
05. She's Your Lover Now - テイク6(1966年1月21日)
06. She's Your Lover Now - テイク15(1966年1月21日)初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.1-3』(1991年)
07. She's Your Lover Now - テイク16(1966年1月21日)ソロ・ピアノ
08. One of Us Must Know(Sooner or Later)- テイク2(1966年1月25日)
09. One of Us Must Know(Sooner or Later)- テイク4(1966年1月25日)
10. One of Us Must Know(Sooner or Later)- テイク19(1966年1月25日)
11. Lunatic Princess - テイク1(1966年1月27日)
12. Fourth Time Around - テイク11(1966年2月14日)
13. Leopard-Skin Pill-Box Hat - テイク3(1966年2月14日)
14. Leopard-Skin Pill-Box Hat - テイク8(1966年2月14日)

[disc 6]
01. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again - テイク1(1966年2月17日)
02. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again - リハーサル(1966年2月17日)
03. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again - テイク5(1966年2月17日)初出『ザ・ブートレッグ・シリーズVol.7』(2005年)
04. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again - テイク13(1966年2月17日)
05. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again - テイク14(1966年2月17日)
06. Absolutely Sweet Marie - テイク1(1966年3月7日)
07. Just Like a Woman - テイク1(1966年3月8日)
08. Just Like a Woman - テイク4(1966年3月8日)
09. Just Like a Woman - テイク8(1966年3月8日)
10. Pledging My Time - テイク1(1966年3月8日)
11. Most Likely You Go Your Way(And I'll Go Mine)- テイク1(1966年3月9日)
12. Temporary Like Achilles - テイク3(1966年3月9日)
13. Obviously 5 Believers - テイク3(1966年3月10日)
14. I Want You - テイク4(1966年3月10日)
15. Sad-Eyed Lady of the Lowlands - テイク1 -(1966年2月16日)


■2015年11月11日(水)発売
ボブ・ディラン
『ザ・ベスト・オブ・カッティング・エッジ1965-1966(ブートレッグ・シリーズ第12集)』

SICP-30597〜8 3600円 + 税

[disc 1]
01. Love Minus Zero / No Limit - テイク2(1965年1月13日)アコースティック
02. I'll Keep It with Mine - テイク1(1965年1月13日)ピアノ・デモ
03. Bob Dylan's 115th Dream - テイク2(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
04. She Belongs to Me - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
05. Subterranean Homesick Blues - テイク1(1965年1月14日)別テイク
06. Outlaw Blues - テイク2(1965年1月13日)別テイク
07. On the Road Again - テイク4(1965年1月14日)別テイク
08. Farewell, Angelina - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
09. If You Gotta Go, Go Now - テイク2(1965年1月15日)別テイク
10. You Don't Have to Do That - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
11. California - テイク1(1965年1月13日)ソロ・アコースティック
12. Mr. Tambourine Man - テイク3(1965年1月15日)バンドとの録音(未完成)
13. It Takes a Lot to Laugh, It Takes a Train to Cry - テイク8(1965年6月15日)別テイク
14. Like a Rolling Stone - テイク5(1965年6月15日)リハーサル
15. Like a Rolling Stone - テイク11(1965年6月16日)別テイク
16. Sitting on a Barbed Wire Fence - テイク2(1965年6月15日)未発表テイク
17. Medicine Sunday - テイク1(1965年10月5日)「時にはアキレスのように」の初期バージョン
18. Desolation Row - テイク2(1965年8月4日)ピアノ・デモ
19. Desolation Row - テイク1(1965年8月4日)別テイク

[disc 2]
01. Tombstone Blues - テイク1(1965年7月29日)別テイク
02. Positively 4th Street - テイク5(1965年7月29日)別テイク
03. Can You Please Crawl Out Your Window - テイク1(1965年7月30日)別テイク
04. Just Like Tom Thumb's Blues - テイク3(1965年8月2日)リハーサル
05. Highway 61 Revisited - テイク3(1965年8月2日)別テイク
06. Queen Jane Approximately - テイク5(1965年8月2日)別テイク
07. Visions of Johanna - テイク5(1965年11月30日)リハーサル
08. She's Your Lover Now - テイク6(1966年1月21日)リハーサル
09. Lunatic Princess - テイク1(1966年1月27日)
10. Leopard-Skin Pill-Box Hat - テイク8(1966年2月14日)別テイク
11. One of Us Must Know(Sooner or Later)- テイク19(1966年1月25日)別テイク
12. Stuck Inside of Mobile with the Memphis Blues Again - テイク13(1966年2月17日)別テイク
13. Absolutely Sweet Marie - テイク1(1966年3月7日)別テイク
14. Just Like a Woman - テイク4(1966年3月8日)別テイク
15. Pledging My Time - テイク1(1966年3月8日)別テイク
16. I Want You - テイク4(1966年3月10日)別テイク
17. Highway 61 Revisited - テイク7(1965年8月2日)フライング(出だしの失敗)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015