ニュース

Boris、広島で単独公演・コロナ禍に突入後初の有観客ライヴを開催

Boris   2020/12/03 13:18掲載
はてなブックマークに追加
Boris、広島で単独公演・コロナ禍に突入後初の有観客ライヴを開催
 Borisが、2021年1月11日(月・祝)広島・広島クラブクアトロにて〈BLOOD SUCKER NIGHT 2021 -Boris New Album “NO” Release Party-〉を開催。

 Borisの目下最新アルバム『NO』。当初この作品は、広島のパンク / ハードコア名門レーベル「BLOOD SUCKER RECORDS」からリリースされる予定で制作されていました。しかし作品が完成する春には新型コロナウイルスにより世界の状況は混迷を極めていたため、バンド独自の判断により7月4日にBandcampでデジタル先行リリースするという経緯がありました。

 そして11月11日、「BLOOD SUCKER RECORDS」から遂にフィジカル盤がリリース。その発売記念ライヴが2021年1月11日(月・祝)に広島クラブクアトロで開催されます。Borisはコロナ禍に突入後、初の有観客ライヴ、実に11ヵ月ぶりにオーディエンスの前に姿を現わします。

 今アルバム収録の「Fundamental Error」は広島のハードコア・バンド、GUDONのカヴァー。今回共演するORIGIN OF MはGUDONの元メンバーであり、「BLOOD SUCKER RECORDS」を主宰するGUYが率い、これまでに至る幾多の出会いと必然的導きがここ広島で実を結びます。歴史的にも特別なこの地において、ツアーではなく単独公演として開催される特別な公演。観客数限定100名。お見逃しなく。

拡大表示


〈BLOOD SUCKER NIGHT 2021 -Boris New Album “NO” Release Party-〉
2021年1月11日(月・祝)
広島 広島クラブクアトロ
開場 15:30 / 開演 16:30 / 終演 19:00
前売 4,000円 / 当日 4,500円(+ドリンク代 600円)
※限定100名
borisheavyrocks.com/news
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015