ニュース

カンタベリー・ロックの雄、キャラヴァンのアンソロジー・ボックス!未発表音源もあり

キャラヴァン(Caravan)   2010/02/08 15:19掲載
はてなブックマークに追加
カンタベリー・ロックの雄、キャラヴァンのアンソロジー・ボックス!未発表音源もあり
 ロックをベースにしながらも、クラシックやジャズを大胆に導入した、リリカルかつスリリングな作品でファンを魅了した、英国カンタベリー・シーンの草分け的バンド、キャラヴァン(Caravan)。彼らのアンソロジー・ボックスが発売されます。

 本ボックス『The World Is Yours』では、1968年のデビューから1975年の7作目『ロッキン・コンチェルト(Cunning Stunts)』(アートワークはヒプノシス担当 / 写真)までを範囲に、アルバムやシングル・ヴァージョンのほか、アウト・テイクやBBCセッション、ライヴ音源などを厳選。CD4枚組に全42トラックを収め、BBCセッション音源(1971年〜74年録音)や1973年録音のライヴ音源などの未発表音源も収められます。発売は英国にて3月22日。カンタベリー・ロックの雄の軌跡を、レア音源も収めた本ボックスで再確認してみては?


『The World Is Yours』

[Disc 1]
01. Place Of My Own - Stereo Version
02. Magic Man - Stereo Version
03. Love Song With Flute - Stereo Version
04. Grandma's Lawn - Stereo Version
05. Cecil Rons - Stereo Version
06. Where But For Caravan Would I? - Stereo Version
07. A Day In The Life Of Maurice Haylett
08. If I Could Do It All Over Again, I'd Do It All Over You
09. Hello Hello Demo Version
10. And I Wish I Were Stoned / Don't Worry
11. Asforteri
12. Can't Be Long Now - Franc,oise - For Richard - Warlock
13. With An Ear To The Ground You Can Make It

[Disc 2]
01. Golf Girl
02. In The Land Of Grey & Pink
03. Nine Feet Underground Medley
04. Winter Wine
05. I Don't Know It's Name (Alias The Word)
06. Love To Love You - BBC Session - Sounds Of The Seventies 11/03/71
07. Feelin', Reelin', Squealin' - BBC Live - John Peel's Sunday Concert 06/05/71
08. The Love In Your Eye - BBC Session - John Peel 07/02/74
09. The World Is Yours
10. Aristocracy

[Disc 3]
01. Waterloo Lily
02. Any Advance On Carpet
03. C'thlu Thlu
04. Memory Lain, Hugh / Headloss
05. The Dog, The Dog, He's At It Again
06. L'Auberge Du Sanglier / A Hunting We Shall Go / Pengola / Backwards / A Hunting We Shall Go - Reprise Medley
07. Mirror For The Day - Live At The Theatre Royal, Drury Lane, 28th Of October, 1973
08. For Richard - Live At The Theatre Royal, Drury Lane, 28th Of October, 1973
09. Virgin On The Ridiculous - Live At The Theatre Royal, Drury Lane, 28th Of October, 1973

[Disc 4]
01. Be Alright / Chance Of A Lifetime Live At The Fairfield Halls
02. The Show Of Our Lives
03. Keeping Back My Love
04. No Backstage Pass
05. Stuck In A Hole - Single Version
06. The Love In Your Eye - BBC Session - John Peel 07/02/74
07. The Dabsong Conshirtoe - BBC In Concert (Paris Theatre) - 21/03/75
08. Here I Am
09. A Very Smelly Grubby Oik / Bobbing Wide
10. All The Way (including John Wayne's single handed Liberation of Paris)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015