ニュース

Charaの愛娘・SUMIREが「やさしい気持ち(Special Kiss ver.)」MVに出演

CHARA   2013/10/22 15:33掲載
はてなブックマークに追加
 デビューから22年目を迎え、通算17枚のオリジナル・アルバム(約200曲)から厳選された12曲に新たな息吹を吹き込んだセルフカヴァー・アルバム『JEWEL』の発売を11月13日(水)に控えるChara。 同作に収録される、1997年に大ヒットを記録した楽曲「やさしい気持ち」の新録ヴァージョン「やさしい気持ち(Special Kiss ver.)」のミュージック・ビデオ(youtu.be/aXv3N3eZ7vA)が公開に。

 Chara本人が出演する「クラブヤマノフェイシャルガーデンコスメティクス 世界初!琥珀エキス配合化粧水『琥珀肌』」のCM曲としてすでにオンエア中となっているこちらの楽曲。ミュージック・ビデオには、18歳の愛娘・SUMIREが初出演。監督はこれまでのChara作品にも携わってきた島田大介が務め、9月末に行なわれた撮影は早朝から深夜までの長時間に渡って行なわれたとのこと。Chara自身が出演しているオリジナル「やさしい気持ち」のミュージック・ビデオへのオマージュと受け取れるシーンも見られ、新ヴァージョンにふさわしい映像美に溢れた仕上がりとなっています。

 また、ジャケットの裏面にもSUMIREのアップ写真を起用。さらに、12曲目に収録された「世界」では愛息がドラマーとしての初参加を果たしています。Charaは今回のアルバムに関して「“あなたを愛する事が 私にとって最高傑作”って言いたいそんなアルバムのイメージだった」と語っており、Charaが生み続けた楽曲&作品、そして愛する2人の子供達、つまり「最高傑作」=「JEWEL(宝物)」が詰め込まれた1枚となっている。

 また、本作には新進気鋭の若手から日本の音楽シーンを支えるベテランまで、数多くのミュージシャンが参加。選び抜かれたそれぞれの楽曲を新たなアレンジで瑞々しく彩り、進化を続けるCharaの歌声で包み込んだ仕上がりとなっています。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます


■2013年11月13日(水)発売
Chara
『JEWEL』

KSCL-2319 税込3,059円

[収録曲]
01. Swallowtail Butterfly〜あいのうた〜 
(Co-Produced by AURORA BAND)
02. やさしい気持ち(Special Kiss ver.)
(Produced by Chara)
03. Junior Sweet
(Co-Produced by 韻シスト)
04. kiss
(Co-Produced by 小林祐介)
05. タイムマシーン
(Co-Produced by 名越由貴夫)
06. ミルク
(Produced by 鳥山雄司)
07. しましまのバンビ
(Co-Produced by mabanua)
08. 永遠を知らないか
(Co-Produced by 小林祐介)
09. 話して尊いその未来のことを
(Co-Produced by 小林祐介)
10. 月と甘い涙
(Co-Produced by mighty mono)
11. Break These Chain
(Co-Produced by agraph)
12. 世界
(Co-Produced by AURORA BAND)

All Songs Produced by Chara
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015