ニュース

COLOR CREATION、新曲のショート・ムービーを公開 2020年7月ワンマン・ライヴ開催

COLOR CREATION   2019/09/18 12:44掲載
はてなブックマークに追加
COLOR CREATION、新曲のショート・ムービーを公開 2020年7月ワンマン・ライヴ開催
 5人組ヴォーカル・グループのCOLOR CREATION(通称: カラクリ)が、20,000人の観客とコラボレーションした新曲「The Call」(初回限定盤 CD + DVD WPZL-31683 1,636円 + 税 / 通常盤A CD WPCL-13120 909円 + 税 / 通常盤B CD WPCL-13121 909円 + 税)を11月23日(土)にリリース。同楽曲のショート・ムービーと新しいアーティスト・ヴィジュアルが公開されています。

 作曲をメンバーのKAZ(カズ)が手がけ、作詞をKanata Okajimaが担当した4thシングル「The Call」は、日々の生活の中で、自分らしさの表現に葛藤するすべての人に救いの手を差し伸べる力強い“自己肯定”ソング。この夏カラクリが出演した全国各地のイベント・ライヴにて詰めかけた多くの観客に「The Call」のワンフレーズを歌ってもらい、その歌声をその場でレコーディング。結果、総勢20,000人の歌声を収録し、メンバー5人だけでは表現することができなかった壮大なスケールの楽曲に仕上がっています。総勢20,000人による歌声のレコーディングの映像をまじえた「The Call」の音源はショート・ムービーで聞くことができます。

拡大表示拡大表示

 また、King GnuWONKなど気鋭のアーティストの作品を手がけるフォトグラファー・フジイセイヤが撮影した、影の中で光に照らされながら佇むメンバーの力強い表情が印象的な新ヴィジュアルは、“周りに流されない自分でいる”という強い意志が込められており、今までのカラクリのポップでキャッチーなイメージから大きくイメージチェンジするヴィジュアルとなっています。

拡大表示拡大表示

 全作品でオリコン週間ランキングTOP10入りを果たし、今年5月に発売した1stアルバム『FIRST PALETTE』では自己最高位となるオリコン週間ランキング2位を獲得したカラクリは、現在〈4thシングル『The Call』発売記念フリーライヴツアー〉と題したツアーを展開中で、11月からは東名阪を巡るスペシャル・ライヴ〈WINTER COLORS〉を開催します。さらに、2020年7月19日(日)にはカラクリ史上最大のキャパとなるワンマン・ライヴ〈COLOR CREATION ONE MAN LIVE「PALETTE 2020〉を東京・豊洲PITで開催することが決定。本ライヴのチケットのオフィシャル1次先行は9月19日(木)からスタートします。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示拡大表示


COLOR CREATION ONE MAN LIVE「PALETTE 2020
color-creation.jp/news/detail.html?id=885
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョヴァンニ・アレヴィ ポップからクラシックまでジャンルを横断するイタリア出身のピアニストの“愛のアルバム”[インタビュー] 高野寛 デビュー30周年の締めくくりとなるアルバムは“今”を表現する原点回帰作
[インタビュー] 第2番の協奏曲には“青年ベートーヴェン”の力強さがみなぎっている――ピアニスト児玉麻里、〈東芝グランドコンサート2020〉に出演[インタビュー] ZOC “共犯者”大森靖子が仕掛ける超個性派アイドル・グループ
[インタビュー] スイーツ大好きアイドル♥ 甘党男子が甘〜く登場[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム
[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー
[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム
[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015