ニュース

DREAM THEATER最新作『Black Clouds & Silver Linings』いよいよ発売!

ドリーム・シアター   2009/06/23 15:24掲載
はてなブックマークに追加
 “プログレッシヴ・メタル”を世界に知らしめたパイオニアにして最高峰、人気、実力共に他の追従を許さないスーパー・バンド、DREAM THEATER(ドリーム・シアター)。2007年の前作『Systematic Chaos』Roadrunner records移籍第2弾、10thアルバム『Black Clouds & Silver Linings』がいよいよリリース! 通常盤(RRCY-21342 税込2,548円)、デラックス・エディション(RRCY-29185〜7 税込4,200円)の2タイプ(内容については過去ニュース参照!)で6月24日発売。

 名作『Awake』を思わせる美しいアートワークに、今か今かと胸をときめかせているファンが多いことであろう本作。前作に引き続き、“ファンが好きな要素を全て抽出して、1つにまとめた作品”とMike Portnoyはコメントしていますが、聴き始めればこれまでにないチャレンジが滲み出ているのが如実に窺えるはず。近作のエモーショナルなメロディと『Train Of Thought』でのダークネスが高次で融合したかの如き楽曲群はもちろん、個人的体験をもとにリアリティを追求したパーソナルな歌詞は、良い意味でバンドが外に開いているように感じられます。

 長編曲のみで構成された全6トラックからは、“大作主義”という言葉は浮かびません。メンバー全員と親しかったMikeの実父Howard Portnoyの死を乗り越え、卓越したアレンジ力と情熱で1曲1曲丹念に制作されたことが伝わってくる10枚目の節目に相応しい作品。タイトルの持つ意味はそこに込められています。


最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015