ニュース

エリック・クラプトン、ニュー・アルバム『Back Home』リリース!

エリック・クラプトン   2005/06/21掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 今年5月に無事開催された、クリームの再結成ライヴも記憶に新しいなか、なんとエリック・クラプトンのニュー・アルバム発表の報が突如として飛び込んできました!

 オリジナル楽曲を中心にしたアルバムとしては、2001年発表の『レプタイル』(写真)以来、約4年ぶり。アルバムは『Back Home』と題されて、USにて8月30日リリース予定。なんでもクラプトン単独で書かれた曲はタイトル・トラックのみとなっているそうで、他の曲は、クラプトンの片腕としてここ最近大きな役割を担っているサイモン・クライミーをはじめ、 ブラインド・フェイス時代の相棒スティーヴ・ウィンウッドジョン・メイヤーロバート・ランドルフらによるコラボレーション曲となっている模様。また、ジョージ・ハリスン「愛はすべての人に(原題:Love Comes to Everyone)」とスピナーズ「Love Don't Love Nobody」のカヴァー、スティーヴィー・ワンダーの元妻でもあったシリータ・ライトによる「I'm Going Left」などといった曲も収録される予定です。

 レコーディングは、クラプトンとサイモン・クライミーを中心にしたバンド編成で行なわれたそうで、なんでもスティーヴ・ウィンウッドはシンセサイザーを持ち込んでの参加となったとのこと。“スタジオ・アルバムを作りたかった”と意気込んでの作品となった本作。いまから期待ですね!

『Back Home』
(01) So Tired
(02) Say What You Will
(03) I'm Going Left
(04) Love Don't Love Nobody
(05) Revolution
(06) Lost and Found
(07) Heaven
(08) Love Comes to Everyone
(09) One Day
(10) One Track Mind
(11) Run Home to Me
(12) Back Home
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム
[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015