ニュース

Especia、活動拠点の移動に伴いメンバー3名の卒業が決定

Especia   2016/01/18 14:53掲載
はてなブックマークに追加
 昨年7月リリースの最新シングル「Aviator / Boogie Aroma」を携え、同年10月より全23都市23公演の大規模ツアー〈“Estrella”Tour 2015〉を行っていた大阪・堀江ベースのベイサイドアーバン・コンシャス・ガールズ“Especia”が1月17日、東京・新木場 STUDIO COASTにてツアー最終公演〈“Estrella”Tour 2015 -Viva Final-〉を開催。

 総勢11名に及ぶバンドを率いて行なわれた同ライヴでは、「センシュアルゲーム」「ミッドナイトConfusion」「No1 Sweeper」「YA・ME・TE!」といったEspeciaクラシックスはもちろん、2月24日(水)に発売を控えるニュー・アルバム『CARTA』(写真)から、サックスの調べより始まる極上ライトメロウ・チューン「Mistake」、“宇宙”がテーマとなっている本ツアーを象徴する星間航行ドラムンベース「Intersteller」、初披露が待たれていた山根康広作詞、藤井尚之作曲のAORハード「Clover」もパフォーマンス。成長著しいステージングを披露しました。

クリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されますクリックすると大きな画像が表示されます

 アンコールではステージにプロデューサー・清水大充が登場し、Especiaが活動拠点を大阪から東京へと移すこと、およびメンバー・三ノ宮ちか、三瀬ちひろ、脇田もなりの3名が2月末で卒業することを発表。メンバーは各々現在の心境を語り、Especiaに残る冨永悠香と森 絵莉加は東京での再スタートに意欲も見せました。

 3名の卒業に伴う公演も予定されているというEspecia。『CARTA』リリース以降の動向にも要注目です。なお、1月24日(日)には兵庫・神戸 HMV三宮VIBRE、1月31日(日)には東京・TOWERmini汐留店にて『CARTA』予約イベントの開催が決定しているほか、Amazon.co.jpおよびオフィシャル・ウェブストア(bermuda-store.net/especia)では2014年に行なわれたツアーの最終公演を捉えたライヴDVD『Mucho GUSTO Especia 2014 Tour -Viva Final-』の販売もスタートしています。詳しくはオフィシャル・サイト(especia.me)にてご確認ください。



■2016年2月24日(水)発売
Especia
『CARTA』

DVD盤(初回盤) CD + DVD VIZL-923 税込5,000円
Remix & Inst盤(初回盤) 2CD VIZL-924 税込3,500円
通常盤 CD VICL-64501 税込2,500円


[収録曲]
01. Clover
詞 山根康広 / 曲 藤井尚之 / 編曲 山中英太郎
02. Over Time
詞 UKO / 曲 Hi-Fi City / 編曲 Hi-Fi City
03. Sunshower
詞/UKO / 曲 Hi-Fi City / 編曲 Hi-Fi City
04. Interstellar
詞 Hi-Fi City / 曲 Hi-Fi City / 編曲 Hi-Fi City
05. Saga
詞 Hi-Fi City / 曲 Hi-Fi City / 編曲 Hi-Fi City
06. Saudade
曲 VHS Logos / 編曲 VHS Logos
07. Rittenhouse Square
詞 Rillsoul / 曲 Rillsoul / 編曲 Rillsoul
08. Mistake
詞 Hi-Fi City / 曲 Hi-Fi City / 編曲 Hi-Fi City
09. Fader
詞 Hi-Fi City / 曲 Hi-Fi City / 編曲 Hi-Fi City
10. サタデー・ナイト
詞 三ノ宮ちかのゴムブーツ / 曲 ゴムブーツ + Schtein & Longer / 編曲 Hi-Fi City
11 .Boogie Aroma(CARTA Ver.)
詞 UKO 曲 / PellyColo / 編曲 Hi-Fi City
12 .Aviator(CARTA Edit)
詞 mirco + ポウル守谷 / 曲 Schtein & Longer / 編曲 Hi-Fi City

[DVD盤DVD]
01. We are Especia 〜泣きながらダンシング〜
02. West Philly
03. Sweet Tactics
04. シークレット・ジャイウ
05. さよならクルージン
06. Security Lucy
07. ミッドナイトConfusion
08. パーラメント
09. FunkyRock
10. YA・ME・TE!
11. アバンチュールは銀色に(PellyColo remix)
12. No1 Sweeper(nueva cocina)
13. 海辺のサティ(va Bien Edit)
14. Boogie Aroma
15. Aviator
16. きらめきシーサイド(12" Extended Ver)
Directed by ホンマカズキ

[Remix & Inst盤ボーナスCD]
01. Aviator(HyperJuice Remix)
詞 mirco + ポウル守谷 / 曲 Schtein & Longer / 編曲 HyperJuice
02. West Philly(Tomggg Remix)
詞 Rillsoul + 冨永悠香 / 編曲 Tomggg
03.Security Lucy(Masayoshi Iimori Remix)
詞 mirco + ポウ守谷 / 曲 Ai Kakihira + Schtein & Longer / 編曲 Masayoshi Iimori
04. We are Especia〜泣きながらダンシング〜(mel house Remix)
詞 若旦那 + Especia / 曲 若旦那 / 編曲 mel house
05. We are Especia〜泣きながらダンシング〜(autoclef remix)
詞 若旦那 + Especia / 曲 若旦那 / 編曲 Takashi Shimada(autoclef)
06. Clover(Instrumental)
07. Over Time(Instrumental)
08. Sunshower(Instrumental)
09. Interstellar(Instrumental)
10. Saga(Instrumental)
11. Rittenhouse Square(Instrumental)
12. Mistake(Instrumental)
13. Fader(Instrumental)
14.Boogie Aroma(CARTA Ver. Instrument15.Aviator(CARTA Edit Instrumental)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015