ニュース

ROCKETMAN、Dub Master Xら参加! ボカロPとDJがコラボした初音ミクのダンス・リミックス!

初音ミク   2011/10/21 15:33掲載
はてなブックマークに追加
ROCKETMAN、Dub Master Xら参加! ボカロPとDJがコラボした初音ミクのダンス・リミックス!
 VOCALOID「初音ミク」の初リミックス・アルバム『初音ミク DANCE REMIX Vol.1』が12月7日にリリースされることが決定しました! 本作は、音楽業界を賑わしているVOCALOIDプロデューサー(ボカロP)が制作した初音ミクなどの名曲を、クラブ・シーンで活躍するDJから、新進気鋭のクリエイターなど幅広く参加し、“ダンス・ミュージック”をコンセプトにリミックス! ボカロ曲の新たな可能性を広げる作品となっています。

 楽曲提供は、人気ボカロPのwowakaをはじめ、buzzGcosMoJunkyなど。そしてリミックスにはROCKETMAN(a.k.a ふかわりょう)、Dub Master X、クボタマサヒコ(ex. Beat Crusaders、kuh)、Moonbugと、音楽の化学反応にも注目が集まりそう! なお、ジャケットはイラスト投稿サイト「pixiv」などで人気を誇る「かる」が担当しています。

 収録曲「ワールズエンド・ダンスホール(ROCKETMAN remix)」に参加したROCKETMANは「オリジナルの言葉やメロディが素晴らしく、誰がやってもいい感じになっていたと思います。ミクさんの、キュートな中に感じる切なさやはかなさをトラックで強調してみました。早くクラブかけたいです」とコメント。実際にリミックスを聴いたwowakaも「キャッチーでポップ、かつフックも効いていて、曲の本質を踏まえつつも僕では出来ないアプローチの音、爽快な一発を喰らったような気分です」と手ごたえを感じている様子! ご期待ください!


※12月7日発売
『初音ミク DANCE REMIX〜vol.1』
(VICL-63814 税込1,980円)
[収録曲]
01. 初音ミクの消失(Moonbug remix) / cosMo
02. 指切り(PandaBoY remix) / すこっぷ
03. メランコリック(ヒゲドライバー remix) / Junky
04. ワールズエンド・ダンスホール(ROCKETMAN remix) / wowaka
05. celluloid(fu_mou remix) / baker
06. アルビノ(クボタマサヒコ feat. Novoiski remix) / buzzG
07. 般若心経ポップ(THE LASTTRAK remix) / おにゅうP
08. 鎖の少女(DJ USYN remix) / のぼる↑
09. 右肩の蝶(killdisco remix) / のりP
10. Nyanyanyanyanyanyanya!(SEXY-SYNTHESIZER remix) / daniwellP
11. 恋スルVOC@LOID(baker remix) / OSTERproject
12. FREELY TOMORROW(Dub Master X remix) / Mitchie M
<ボーナストラック>
13. 新曲(タイトル未定) / ROCKETMAN feat. 初音ミク
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015