ニュース

ヴァイオリニストの本田早美花、“思い出”にまつわる小品集をリリース

本田早美花   2018/12/19 14:05掲載
はてなブックマークに追加
 ヴァイオリニストの本田早美花が、最新アルバム『Souvenirs 〜思い出 本田早美花ヴァイオリン小品集』(KKC-056 オープン価格)を12月19日(水)にリリース。

 本田はパリ音楽院でジェラール・プーレ(Gérard Poulet)とオリヴィエ・シャルリエ(Olivier Charlier)に師事し、同大学院を首席で卒業。イセ・カルテットとアンサンブル・モンソロを創設し、2016年よりフランス国立ストラスブールフィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターに就任、ストラスブール市立アカデミーと同音楽院でヴァイオリンと室内楽の教授を務めています。共演ピアノのエマニュエル・クリスチャン(Emmanuel Christien)は、独奏や伴奏で活躍するかたわら、アンサンブル・モンソロのピアニストも務めています。

 本作は、大ヴァイオリニストだった作曲者が訪れた地の印象や、幸せだった過去、肉親への思いなど、さまざまな“思い出”にまつわる作品を集めた内容。エルガーの「愛のあいさつ」やマスネの「タイスの瞑想曲」といった定番曲に加え、ドルドラの「思い出」やラフの「カヴァティーナ」のような往年の人気曲や、ヴィエニャフスキの秘曲「サンフランシスコの思い出」の世界初録音、「チャルダーシュ」で知られるモンティがカムチャッカ半島を描いた作品の世界初録音、ジンバリストが久邇宮朝融王に与えられたメロディに基づき作曲したジャポニスム曲、クライスラー編による「アロハ・オエ」、ブルックナー唯一のヴァイオリン曲「晩鐘」、「夕焼け小焼け」や「ゆりかごの歌」で知られる草川 信の技巧的な小品の世界初録音など、めずらしい楽曲も多数収録しています。

■2018年12月19日(水)発売
Souvenirs 〜思い出 本田早美花ヴァイオリン小品集
CD KKC-056 オープン価格

[収録曲]
01. エルガー: 愛のあいさつop.12
02. ヴィエニャフスキ: サンフランシスコの思い出(世界初録音)
03. モンティ: カムチャッカ(世界初録音)
04. ドルドラ: 思い出
05. ラヴェル: フォーレの名による子守歌
06. マスネ: タイスの瞑想曲
07. アーン: ロマンス
08. ラフ: カヴァティーナop.85-3
09. ジンバリスト: 日本民謡による即興曲
10. イザイ: 子供の夢op.14
11. ブルックナー: 晩鐘
12. ラロ: ギターop.28
13. デュロソワール: 子守歌
14. バルトーク / セーケイ編: ルーマニア民俗舞曲
15. リリウオカラニ女王 / クライスラー編: アロハ・オエ
16. 草川信: ダリヤ(世界初録音)


[演奏]
本田早美花(vn) / エマニュエル・クリスチャン(p)

[録音]
2017年8月16日、2018年8月7日 東京 キング関口台スタジオ第1スタジオ
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015