ニュース

HYDE、アニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」オープニング主題歌を担当

HYDE   2020/10/14 12:58掲載
はてなブックマークに追加
HYDE、アニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」オープニング主題歌を担当
 HYDEの「HALLOWEEN PARTY - プペル Ver. -」が、12月に公開されるアニメーション映画「映画 えんとつ町のプペル」のオープニング主題歌に決定。10月16日(金)より配信が開始されます。

 お笑いコンビ・キングコング西野亮廣が監督を務め、2016年の発売以降、累計発行部数48万部というロングランヒットを記録している絵本「えんとつ町のプペル」。「映画 えんとつ町のプペル」は、その絵本を原作とし、アニメーション制作を圧倒的クオリティと世界観で世界中に多くのファンを持つSTUDIO4℃が担当。もう一歩踏み出したいすべての人に贈る、感動の冒険物語となっています。

 「HALLOWEEN PARTY」は、もともとHYDE / VAMPS主宰で兵庫・神戸ワールド記念ホール、千葉・幕張メッセにて開催されてきたハロウィンイベント〈HALLOWEEN PARTY〉のテーマ・ソング。今回、映画の製作総指揮を執る西野からHYDEへのオファーを受け、“プペル Ver.”としてリアレンジされました。

 映画の題材にもなっている“煙で空が見えない町”をテーマに、ブラスが印象的なインダストリアルな編曲を施し、歌詞も変更。えんとつ町をマーチングしたくなるような気持ちにさせる軽快なリズムも特徴的なアレンジに仕上がったほか、キッズシンガーも登場し、愉快な“HALLOWEEN”にぴったりの一曲となっています。

 11月25日(水)にリリースされるニュー・シングル「LET IT OUT」(初回限定盤 CD + DVD UICV-9329 2,000円 + 税 / 通常盤 CD UICV-5085 1,200円 + 税)に先駆けての配信となる「HALLOWEEN PARTY - プペル Ver. -」。コロナ禍の2020年は例年と違うハロウィンを迎えることになりますが、本楽曲で楽しいハロウィンが過ごせそうです。

[コメント]
元々「えんとつ町のプペル」が大好きだったので、今回オファーをいただいて本当に嬉しかったです。
ハロウィンがまだ日本に定着してない2005年からハロウィンイベントを演っていましたが、イベントで歌う曲が世の中に無かったので理想的なハロウィンソングを作ろうと思って作ったのがこの「HALLOWEEN PARTY」という楽曲です。やりたい事を詰め込んだので、この楽曲を超えるハロウィンソングを作るのは難しい。もし、似た曲を作ってと言われたら悩んだと思います。
しかし脚本や絵コンテを見せていただいて、この町でこの曲が流れている雰囲気、えんとつ町の住人が踊っている様子を想像してアレンジをしていきました。
『映画 えんとつ町のプペル』は今までに無い独特な世界観で、クオリティも本当に高く、この作品に参加できたのは本当に光栄です。

――HYDE

ハロウィンソングの中で「HALLOWEEN PARTY」がぶっちぎりでめちゃくちゃ良いと思っていて、絵本を書く時もこの曲にあて書きでオープニングシーンを書いていました。オープニング主題歌を決める時に「ハロウィンの曲を制作してこの曲を超えられるのか?」と思い、ダメ元で依頼をさせていただきました。やっぱりこの曲でこの物語は始まってもらわないと困ると思っていたので、オファーを快諾してくださったと聞いて本当に嬉しかったです。
「えんとつ町のプペル」の絵本を作っている時に、日本でハロウィンが盛り上り始めて、この先ずっと続く文化になると思いました。せっかく日本でハロウィンという文化が生きているんだから日本に寄せようと思い、元々ヨーロッパ風の町並みだったえんとつ町の風景を白紙に戻して、日本の建造物を意識して作り直しました。日本のハロウィンの爆発力って本当にすごいと思い、一緒に心中する覚悟でいました。
楽曲は間違いないです!!こういった形でお力をお借りしたので、それに見合うだけのものをきっちり作り上げ、お客様のところに届くまで頑張ります。

――西野亮廣

拡大表示


拡大表示

©西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会
©AKIHIRO NISHINO, GENTOSHA 2016


■2020年10月16日(金)配信開始
HYDE
「HALLOWEEN PARTY - プペル Ver. -」


「映画 えんとつ町のプペル」
2020年12月 全国ロードショー
poupelle.com
配給: 東宝 / 吉本興業
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015