ニュース

菊地成孔が“ビ・バップで踊る”パーティー<HOT HOUSE>を開催!

菊地成孔   2011/03/04 16:06掲載
はてなブックマークに追加
菊地成孔が“ビ・バップで踊る”パーティー<HOT HOUSE>を開催!
 昨年、東京・新宿ピットインにて開催され大好評を博した菊地成孔プレゼンツによるビ・バップ・ダンス・パーティの第2回が、3月12日(土)東京・青山 Cayにて開催されます。

 ビ・バップを聴きながら、1920〜40年代にNYのハーレムで流行ったカップルで踊るジャズ・ダンスの一種=リンディ・ホップをみんなで踊りまくろう、というこの企画。若い人にはなかなかなじみのないダンスですが、当日はプロダンサーによるレッスンもあるので、ジャズ初心者、ダンス未経験者でも安心して参加できるイベントになっています。

 もしかしたらラップも飛び出す(!?)菊地成孔&大谷能生によるMCをはじめ、スガダイロー(p)や矢野沙織(as)、類家心平(tp)ら豪華ミュージシャンが参加したスペシャルなハウス・バンドの生演奏など、この日しか見られないメンツで、しかもそれをバックに踊れるという貴重な一夜です。

 カップルでの参加はもちろん、お1人様でも参加OK! ただし、“男性はドレスコードあり”とのことなので、男性はスーツでビシッと決めて、女子もオシャレをして出かけましょう!

 現在<HOT HOUSE>初心者のために、イベントの紹介映像をYoutubeで公開中。菊地&大谷による漫才のような進行とともに、インストラクターによるリンディ・ホップ・ダンスを予習できます。こちらもイベント前にぜひチェックしてみてください!

<NARUYOSHI KIKUCHI PRESENTS “HOT HOUSE”>
2011年3月12日(土)
会場:東京・青山 Cay(スパイラル B1F)
開場 / 開演:19:30
入場料:5,000円(1ドリンク付)

[出演]
MC: 菊地成孔 / 大谷能生(JAZZ DOMMUNE)
DJ: NADJA(日向さやか) / 菊地成孔
リンディ・ホップ・ダンス・インストラクター: Amore & Lulu(Swing Gigolo)
ADVISER:瀬川昌久
BAND:リアル・バッパーズ・フロム・東京1&2
坪口昌恭(pf) / スガダイロー(pf) / 鈴木正人(b) / 永見寿久(b) / 藤井信雄(ds) / 服部正嗣(ds) / 津上研太(sax) / 矢野沙織(sax) / 類家心平(tp) / 市原ひかり(tp)
※お問い合わせ: 青山 Cay 03-3498-5790

チケット取り扱い窓口:
ewe special products store[URL] http://eastworks.shop-pro.jp/
青山CAY 03-3498-5790(予約専用)


■NARUYOSHI KIKUCHI PRESENTS 「HOT HOUSE」vol1



http://www.youtube.com/watch?v=FuppPW4fJv8
http://www.youtube.com/watch?v=BHqBoSrsVR0
http://www.youtube.com/watch?v=kyEd3JrIZnA
http://www.youtube.com/watch?v=OwdzDr56wPo
http://www.youtube.com/watch?v=gIQw34n_Tss
http://www.youtube.com/watch?v=Q548LvVYu80
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え
[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー!
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015