ニュース

KOTEZ & YANCY、9年ぶりの新作リリース

コテツ&ヤンシー   2016/09/30 14:41掲載
はてなブックマークに追加
 ハーモニカ / ヴォーカルのKOTEZとピアノ / ヴォーカルのYANCYのユニット、KOTEZ & YANCY。CDデビュー前の99年に日本最大級のブルースフェス〈JAPAN BLUES CARNIVAL〉(現・JAPAN BLUES & SOUL CARNIVAL)に出演、『ロード・ムービー』でのデビューを果たした2001年以降も、オーティス・ラッシュバディ・ガイら数々のビッグネームとの共演を果たしている彼らが、前作『221』からじつに9年ぶりとなるアルバム『Here Comes The Band』(AP-1064 2,500円 + 税)を10月4日にリリース。

 デュオ・スタイルで制作された『221』とは異なり、椎野恭一(dr)や安宅浩司(g, バンジョー)、さらにホーン・セクションも招いた豪華バンド編成での録音となった本作。ベンE.キングの名曲「Stand By Me」カヴァーから、自身と真正面から向かい合ったというインスト・ナンバー「Here Comes The Band」まで、モダンブルースやトラッドジャズ、ディキシーランド、R&Bといった要素を盛り込みつつ、日本人ならではの情緒も垣間見ることのできる全10曲を収録しています。

 リリースに向けて特設サイト(airplanelabel.com/kotezandyancy)が開設されているほか、10月20日(木)には神奈川・横浜 Motion Blue YOKOHAMAにてリリース・ライヴの開催も決定。アルバム制作メンバーが勢ぞろいしての豪華な公演を予定しています。公演の詳細は、Motion Blue YOKOHAMA公式サイト(www.motionblue.co.jp)にてご確認ください。

拡大表示拡大表示


■2016年10月4日(火)発売
KOTEZ & YANCY
『Here Comes The Band』

AP-1064 2,500円 + 税

01. Stand By Me
02. Bring It On Home To Me
03. But I Do
04. Here Comes The Band
05. Way Down To New Orleans
06. The Dark End Of The Street
07. This Little Light of Mine
08. Nobody Knows You When You Down And Out
09. You Send Me
10. Blueberry Hill

KOTEZ(Vocal / Harmonica)
YANCY(Vocal / Piano / etc)
Koji Ataka(E.guitar / A.guitar / Banjo)
Kenta Hamasaki(Bass)
Kyoichi Shiino(Drum / Tambourine)
Kiyotaka Soga(Trumpet)
Satoru Takeshima(T.Sax)
Yusuke Enomoto(Trombone)
Shi-taθ(Chorus / Hand Clap)
Sophie Uchida(Chorus / Hand Clap)
RACHEL(Chorus)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015