ニュース

レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ、約8年ぶりにフル・アルバムをリリース

レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ   2022/01/14 12:26掲載
はてなブックマークに追加
レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ、約8年ぶりにフル・アルバムをリリース
 ドリーム・ポップやシューゲイザーにエレクトロなシンセサイザーを加えたサウンド・スタイルで、これまで4度の来日公演を行うなど日本のインディ・シーンでも人気を集める米テキサス・オースティンを拠点にするバンド、レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ(Letting Up Despite Great Faults)が、約8年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム『IV』を3月4日(金)にリリースします。

 スロウダイヴのドラマー、サイモン・スコットをマスタリング・エンジニアに迎えて制作された今作は、レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツらしいエレクトロな要素を取り込んだドリーム・ポップ / シューゲイズの作風は残しつつも、よりシンプルに2010年代のUSインディを取り込んだ疾走感のある楽曲も収録した作品となっています。

 現在、ニュー・アルバムから「Gemini」「Corners Pressed」の2曲のミュージック・ビデオがYouTubeにて先行公開中。

 また、4度の来日公演を実現させるきっかけともなった2009年発表の傑作デビュー・アルバム『レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ』の世界初レコード化も決定。耳に残るシンセのフレーズ、ノスタルジックなムードを醸し出すギター、親近感を与える打ち込みビート、それらを包み込むMike Leeの優しさあふれるヴォーカルが絶妙のバランス感で融合し、レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツのスタイルを確立した本作。リリースは6月15日(水)です。

拡大表示








■2022年3月4日(金)発売
レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ
『IV』

CD PCD-94092 2,640円(税抜)

[収録曲]
01. Kisses
02. Corners Pressed
03. Softly, Bravely
04. Gorgeous
05. New Ground
06. Gemini
07. She Spins
08. Tumble
09. Curl
10. Self-Portrait
11. Emme in Pastel (Japan Exclusive Bonus Track)
12. Amateurs Best (Japan Exclusive Bonus Track)
13. Bare (Japan Exclusive Bonus Track)


■2022年6月15日(水)発売
レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ
『レッティング・アップ・ディスパイト・グレイト・フォールツ』

LP PLP-7815 3,850円(税込)

[Side A]
01. In Steps
02. Folding Under Stories Told
03. The Colors Aren't You Or Me
04. Our Younger Noise
05. Pause

[Side B]
01. So Fast: You
02. Photograph Shakes
03. Sun Drips
04. Release
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015