ニュース

ミック・ジャガーのベスト盤が登場、未発表曲もあり

ミック・ジャガー   2007/08/08掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
 いわずと知れたローリング・ストーンズのシンガー、ミック・ジャガーがソロ・キャリア初となるベスト盤をリリースすることになりました。『ヴェリー・ベスト・オブ・ミック・ジャガー』というタイトルで、輸入盤は10月2日、日本盤(通常盤:WPCR-12765 税込\2,580/DVD付限定盤:WPZR-30247〜8 税込\3,480)は10月24日の発売予定です。

 今作には、これまでにリリースした4作のソロ・アルバム(『シーズ・ザ・ボス』/写真・85年、『プリミティヴ・クール』/87年、『ワンダーリング・スピリット』/93年、『ゴッデス・イン・ザ・ドアウェイ』/2001年)からの楽曲を中心に、17曲を収録。そのなかには、デヴィッド・ボウイボノU2)、レニー・クラヴィッツデイヴ・スチュワートらとのコラボレート・ナンバーも含まれています。また、3曲の未発表曲もあり、その内の1曲「トゥー・メニー・クックス」は、ジョン・レノンのプロデュースにより73年にレコーディングされたものとのこと。その他の2曲は『ワンダーリング・スピリット』製作時の楽曲のようです。

 限定盤のDVDには、6曲のビデオ・クリップに加え、映画『パフォーマンス』『アルフィー』、そして『ビーイング・ミック』からの映像、ミック自身がソロ・キャリアを振り返るインタビューを収録予定。ソロ・アルバムはすべて持っている、という方も見逃せないアイテムでは?


●『ヴェリー・ベスト・オブ・ミック・ジャガー』収録内容
<CD>
01. ゴッド・ゲイヴ・ミー・エヴリシング
02. プット・ミー・イン・ザ・トラッシュ
03. ジャスト・アナザー・ナイト
04. ドント・テア・ミー・アップ
05. チャームド・ライフ ※未発表曲
06. スウィート・シング
07. オールド・ハビッツ (ミック・ジャガー&デイヴ・スチュワート)
08. ダンシング・イン・ザ・ストリート (デヴィッド・ボウイ&ミック・ジャガー)
09. トゥー・メニー・クックス ※未発表曲
10. メモ・フロム・ターナー
11. ラッキー・イン・ラヴ
12. レッツ・ワーク
13. ジョイ (ミック・ジャガー&ボノ)
14. ドント・コール・ミー・アップ
15. チェッキング・アップ・オン・マイ・ベイビー (ミック・ジャガー&ザ・レッド・デヴィルズ) ※未発表曲
16. ドント・ルック・バック (ピーター・トッシュ&ミック・ジャガー)
17. イヴニング・ガウン

<DVD>
01. ビデオ・インタビュー
02. ゴッド・ゲイヴ・ミー・エヴリシング (PV)
03. ジャスト・アナザー・ナイト (PV)
04. スウィート・シング (PV)
05. レッツ・ワーク (PV)
06. ラッキー・イン・ラヴ (PV)
07. ドント・テア・ミー・アップ (PV)
08. ダンシング・イン・ザ・ストリート (デヴィッド・ボウイ&ミック・ジャガー/PV)
09. ジョイ (ミック・ジャガー&ボノ/映画『ビーイング・ミック』より)
10. メモ・フロム・ターナー(映画『Performance』より)
11. ドント・ルック・バック (ピーター・トッシュ&ミック・ジャガー/TV『Saturuday Night Live』より)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ[インタビュー] 沖仁、デビュー20周年、拠点を長野に移し新たな環境のなかでアルバムを制作
[インタビュー] 後藤真希 、『ザ・マスクド・シンガー』シーズン2で優勝![インタビュー] ピアノの魔術師、ヒビキpiano 待望の新作
[インタビュー] TOKU、20年を超えるキャリアを追った全32曲のベスト・アルバムを発表[インタビュー] 秩父英里、CM・テレビなどにも楽曲を提供、国内外で評価される作曲家がデビュー・アルバムを発表
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015