ニュース

MISIA、 「アイノカタチ」がSUBARUレヴォーグのCMに起用

MISIA   2020/10/16 13:12掲載
はてなブックマークに追加
MISIA、 「アイノカタチ」がSUBARUレヴォーグのCMに起用
 MISIAの代表曲「アイノカタチ」の新ヴァージョン「アイノカタチ (So Special Ver.)」が、10月15日より放映されている、SUBARUレヴォーグTV-CMに起用。あわせて、同曲が初収録される、11月18日(水)発売のアルバム『So Special Christmas』(通常盤 CD BVCL-1115 2,800円 + 税)の収録曲も公開されています。

 同CMは、「さぁ、もっと気持ちいいセカイへ」をテーマに、レヴォーグに新搭載されたさまざまな技術によって生まれる“圧倒的な爽快感や心地よさ”により、ドライバーだけでなく同乗者にとっても、クルマでの移動が感動体験に変わり、もっと遠くまで行きたくなるような気持が沸き上がってくる瞬間を表現したもの。楽曲にMISIAの「アイノカタチ」が起用されることにより、圧倒的な歌唱力を誇るMISIAによる、のびやかで気持ちいい歌声が響く中、大切な時間をともに過ごす仲間を思う気持ちが感動的に描かれ、さらにCMを盛り上げる仕上がりとなっています。

 自身初となるクリスマス・チャリティ・アルバム『So Special Christmas』には、CM起用曲の「アイノカタチ (So Special Ver.)」のほか、22年ぶりに再録された「THE GLORY DAY (So Special Ver.)」や、このアルバムのために制作されたクリスマスソング「Gloria -glorious evolution-」など全10曲が収録されることが決定。詳細はまだ明かされていないものの、“MISIAサンタ”からの豪華特典も予定されているとのこと。各レコード店及びECサイトではもれなくゲットできる購入者特典付きの予約も実施中です。詳細はオフィシャル・サイトをご確認ください。

 また、MISIAは、2020年12月5日(土)に行なわれる兵庫・神戸国際会館こくさいホール公演を皮切りとした、クリスマス・チャリティ・ライヴ〈So Special Christmas〉を開催します。詳細は、特設ページをご確認ください。



■クリスマス・チャリティ・ライヴ〈So Special Christmas〉
misiasp.com/sospecial_live
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015