ニュース

『天空の城ラピュタ』がBlu-ray化!12月22日発売

宮崎駿   2010/09/10掲載(Last Update:10/09/11 01:01)
はてなブックマークに追加
『天空の城ラピュタ』がBlu-ray化!12月22日発売
 今年7月に発売された『風の谷のナウシカ』に続き、スタジオジブリの人気作『天空の城ラピュタ』がBlu-ray化! ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンより12月22日に発売されます。

 『天空の城ラピュタ』は、「ナウシカ」の成功を受けて設立されたスタジオジブリのオリジナル長編アニメ。ある日空から舞い降りた少女・シータと、彼女を守る少年パズーの奮闘を描いた作品で、“ラピュタ”に秘められた財宝の謎をめぐってくり広げられる、愛と希望と勇気に満ちたファンタジック・アドベンチャー。原作・脚本・絵コンテ・監督を宮崎駿が担当しています。

 今回Blu-ray化(VWBS-1189 税込7,140円)するにあたり、音声・字幕には日本語以外にも、フランス語やドイツ語、中国語など映画が公開された多くの国々の言語を収録。また特典映像として、アメリカ公開にあたって久石譲が新たに音楽を手直ししたものに新曲も交えた北米版本編も収録。さらに本編映像とのPinP(子画面表示)で同期再生が可能な絵コンテ、ノンテロップのオープニング&エンディング映像なども収録されます。


※12月22日発売
Blu-ray『天空の城ラピュタ』
(VWBS-1189 税込7,140円)

【仕様】
BD50/1枚/ピクチャーディスク/MPEG4・AVC

【画面サイズ】
16:9ワイドスクリーン 1920×1080 FULL HD

【音声】
日本語(2.0chサラウンド/DTS-HDマスターオーディオ<ロスレス>)
フランス語、ドイツ語、韓国語、広東語、北京語(2.0chサラウンド/ドルビーデジタル)

【字幕】
日本語、英語、フランス語、ドイツ語、韓国語、中国語(繁体字、広東語)、中国語(繁体字、北京語)、フィンランド語

【映像特典】
・北米版 本編(音声:英語5.1chドルビーデジタル/字幕:日本語)
・絵コンテ(本編映像とのピクチャーインピクチャー)
・アフレコ台本
・ノンテロップのオープニング、エンディング映像(約5分30秒)
・劇場予告編、TVスポット、プロモーションビデオ

(c)1986 二馬力・G
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015