ニュース

南波志帆、4thアルバム『Fille! Fille! Fille!』をワンマン・ライヴ当日にリリース

南波志帆   2018/10/02 13:36掲載
はてなブックマークに追加
南波志帆、4thアルバム『Fille! Fille! Fille!』をワンマン・ライヴ当日にリリース
 今年3月にベスト・アルバム『無色透明』をリリース、その後はマンスリーで10ヶ月連続トーク・ショーを行なうなど、デビュー10周年に際してさまざまな企画を行なっている南波志帆が、その総決算ともいうべきワンマン・ライヴ〈THE NANBA SHOW「10th anniversary oneman live“無色透明”」〉を11月17日(土)に東京・赤坂 マイナビBLITZ赤坂で開催。このワンマン・ライヴ当日に、通算4枚目となるフル・アルバム『Fille! Fille! Fille!』(SPJR-005 2,800円 + 税)をタワーレコード内で南波がヘッドを務める「sparkjoy records」よりリリースします。

 デビューから10周年を迎えた南波がこれから歩むべく“大人の女性”をテーマに、フレンチポップを基軸とした、これまでとは違う新しいテイストにチャレンジした本作。サウンド・プロデュースには、小泉今日子原田知世らへの楽曲提供のほか、TVアニメ「ユーリ!!! on ICE」で作曲と編曲、またポカリスエットのTV-CM曲などで、幅広く活躍するコンポーザーの梅林太郎を迎えて、彼の中の“セルジュ・ゲンズブール魂”が大いに発揮されたアルバムとなっています。

 このアルバムの発売に先立ち、リード曲「Fille! Fille! Fille!」の配信がスタート。フランス・ギャルの名曲「夢見るシャンソン人形」を彷彿とさせるアップテンポなナンバーです。NHK-FM「ミュージックライン」10・11月度エンディング・テーマに決定しています。

■2018年11月17日(土)発売
南波志帆
「Fille! Fille! Fille!」

SPJR-005 2,800円 + 税

[収録曲]
01. Fille! Fille! Fille!
02. 大人の恋、魔法
03. 青いヴィーナス
04. Don't ask me why
05. イニシャル“S”の恋愛事情
06. テリトリー
07. Petite Flamme
08. 魅惑の巴里サーカス急行!
09. 宇宙アムール
10. 泡色の日々


THE NANBA SHOW
「10th anniversary oneman live“無色透明”」

www.tbs.co.jp/blitz

2018年11月17日(土)
開場 16:30 / 開演 17:30
東京 赤坂 マイナビBLITZ 赤坂
前売 4,800円(税込 / ドリンク代別)

※当日、会場にてアルバム『Fille! Fille! Fille!』をお買い上げの方にサイン入りポスターをプレゼント
※お問い合わせ: ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生
[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ
[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015