ニュース

Negicco「恋のEXPRESS TRAIN」発売記念インストア・イベントをレポート!

Negicco   2011/11/04 16:29掲載
はてなブックマークに追加
Negicco「恋のEXPRESS TRAIN」発売記念インストア・イベントをレポート!
 新潟発のアイドル、Negiccoが11月3日、タワーレコードのアイドル・レーベル「T-Palette Records」より11月2日にリリースされた「恋のEXPRESS TRAIN」を記念し、タワーレコード新宿店でインストア・イベントを行ないました!

 メンバーが登場するや、Negiccoと満員状態のオーディエンスの「こんばんネギネギー!」とおなじみの挨拶がタワレコ新宿店内に響き渡る! オーディエンスでびっしりと埋め尽くされたフロアに驚き、嬉しそうな3人。緊張のあまり、曲紹介や立ち位置を間違えるなどしながらも、この夏にT-Palette Recordsよりリリースされた楽曲「ガッター!ガッター!ガッター!」、MCを挟み「GET IT ON!」を披露。いきなり会場の空気をがっちりと掴み、オーディエンスはどんどん増え、イベント・スペースを急遽広げる事態に。

 緊張しすぎて「おなかがぐるぐる」、正露丸を飲んでこのイベントに臨んだというNao☆、独特のゆるめ、かつ巻き込むMCでオーディエンスを笑顔に。彼女たちの夢である武道館ライヴについても語り、Nao☆が「武道館のたまねぎの下で、長ネギを撒き散らそう!」とNegiccoらしいコメントも飛び出す!

 Megが「今年最大の冬ソング! 言っちゃっていいのかな!?」と、新曲「恋のEXPRESS TRAIN」を披露。最後の曲と伝え、惜しむ声があちこち挙がる中、ニュー・シングルのカップリング曲で、すでにファンの間で人気の高い「ニュートリノ・ラヴ」へ。


Negicco

Negicco

Negicco


 オーディエンスより自然発生した「アンコール!ネギ!アンコール!ネギ!」とネギを挟んだアンコールが鳴り響き、その声に応え、急遽「圧倒的なスタイル」が披露。彼女たちの全力のステージにこの日一番の手拍子が響く。終盤にはこの楽曲でおなじみのラインダンスが会場にも波及、完全にステージと会場が一体となり、オーディエンスからの熱い応援が飛び交いました!

 その後、シングル購入者のみ参加できる握手&サイン会&撮影会には長蛇の列ができ、盛りだくさんのイベントはフィナーレ。なお、当日の模様はUstreamで中継が行なわれ、アーカイブも公開中です(www.ustream.tv/recorded/18280700)。

 今後、Negiccoは今後タワーレコード梅田NU茶屋町店やタワーレコード名古屋近鉄パッセ店など各地のタワーレコード、HMVなどでイベントを開催。注目!


Z322008986.jpg


【Negicco セットリスト】
01. ガッター!ガッター!ガッター!
02. GET IT ON!
03. 恋のEXPRESS TRAIN
04. ニュートリノ・ラヴ
EC / 圧倒的なスタイル
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 現代に鳴るべき音楽 清 竜人「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」[インタビュー] MAKE SOME HAPPEN なにか起こしたい――A-THUGの“夢”
[インタビュー] 後悔は一切ない 〈おはよう武道館〉を控える般若が初のベスト・アルバム『THE BEST ALBUM』をリリース[インタビュー] 宇宙船ジャガー号に潜入取材!――ベスト・アルバム『ジャガーさんがベスト!』に迫る
[インタビュー] “わたし”から“私”へ 吉澤嘉代子『女優姉妹』[インタビュー] 孤独を歩こう――2018年の日本を描いた、中村 中『るつぼ』
[インタビュー] “黒い春”と一緒に“死者の日”を楽しもう エル・ハル・クロイの世界とは[インタビュー] 泣けて笑えて、また泣けて、また笑えて――近田春夫×児玉雨子
[インタビュー] ビートで紡ぐストーリー――CRAM『The Lord』[インタビュー] 進化し続けるCOLOR CREATION 新たなチャレンジや発見も詰まった「I
[インタビュー] カズオ・イシグロが歌詞を提供した“ジャズ・ソングバード” ステイシー・ケントがジム・トムリンソンと描く美しい歌[インタビュー] 新しい自分を見つけることができる作品だった――指揮者アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団によるセッション録音プロジェクト第2弾に女優のんが登場
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015