ニュース

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、初来日公演が終了!

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ   2012/01/18 15:50掲載
はてなブックマークに追加
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、初来日公演が終了!
 元オアシスノエル・ギャラガーによるソロ・プロジェクト、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ(Noel Gallagher's High Flying Birds)。去年10月に発売されたデビュー・アルバムは日本をはじめ世界的に大ヒッを記録する中、来日! 1月16日(月)、17日(火)にソロとしての初単独日本公演を行ないました。

 会場となったのは東京・TOKYO DOME CITY HALL。そもそもノエル・ギャラガーが日本で小規模なライヴハウスのステージに立つのは、オアシスの最初期以来のこと。手が届きそうなほどの距離感でノエルは、オアシス解散の感傷などこれっぽっちも挟む余地がない、まさに完全無敵のパフォーマンスを見せつけました。

 今回の公演では最新ヒットシングル「AKA…ホワット・ア・ライフ!」「イフ・アイ・ハッド・ア・ガン」をはじめ、デビュー・アルバムからの楽曲ばかりでなく、ノエルが手掛けたオアシス時代の大ヒット曲「ホワットエヴァー」「ドント・ルック・バック・イン・アンガ―」なども披露、この日を待ちわびたファンの間に幾度となく大合唱を巻き起こしました。また、最後には「5月にまた会おう!」と、決定したばかりの再来日公演を告げ、ライヴは大盛況のうちにフィナーレへ。

 5月に行なわれるツアーでは日本武道館を含む3公演が決定。なお、ノエルが武道館のステージに立つのは、実に14年ぶりとなります!(Photo By Mitch Ikeda)


ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015