ニュース

小沢健二、新アルバム『So kakkoii 宇宙』リリース&「彗星」配信開始

小沢健二   2019/10/11 12:28掲載
はてなブックマークに追加
小沢健二、新アルバム『So kakkoii 宇宙』リリース&「彗星」配信開始
 アメリカで詞曲を制作しながら、日本でライヴを行なうなど精力的に活動を展開し、4月には7分というロング・ミックスとなった「強い気持ち・強い愛(1995 DAT Mix)」を配信して話題を集めた“オザケン”こと小沢健二が、11月13日(水)にアルバム『So kakkoii 宇宙』をリリース。これに先駆けて、10月11日(金)よりアルバム収録曲の「彗星」が各配信サイトにて先行公開されています。

 『So kakkoii 宇宙』は、2006年のインストゥルメンタル・アルバム『Ecology of Everyday Life 毎日の環境学』から数えると13年ぶり、ヴォーカル入りの作品となると、2002年の『Eclectic』以来17年ぶりとなるオリジナル・アルバム。収録内容などの詳細はまだ明かされてはいないものの、小沢本人が全曲の作詞・作曲のほか、ジャケット・デザインも担当したという濃密なものに。2017年9月に“小沢健二とSEKAI NO OWARI”名義で発表された「フクロウの声が聞こえる」の小沢のみの歌唱によるオリジナル・ヴァージョンをはじめ、ドキュメンタリー風のミュージック・ビデオも注目された2017年のシングル曲「流動体について」や映画『リバーズ・エッジ』主題歌「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」のほか、「彗星」「薫る」「失敗がいっぱい」といった新曲群などの収録も予定。なかでも、新曲「彗星」はストリングスやホーンセクション、大人数のコーラスなどをフィーチャーした小沢流“ファンク交響楽”の最新型とも言えるナンバーとなっています。同曲の配信開始にあわせて、連作となるティザー映像の第1弾「ドローン見ちゃだめ、ドローン見ちゃだめ……、見るー!」も公開。この映像では、食堂にて撮影された本人出演のユニークな映像も観ることができます。また、Instagramのアカウント、@sokakkoiiもスタートしています。

 さらに、アルバム発売の直前には、〈飛ばせ湾岸 2 nights、guitar bass drums で So kakkoii 宇宙へ〉と題したライヴの実施も決定。11月11日(月)には東京・新木場 Studio Coast、12日(火)に東京・豊洲PiTと、都内の湾岸エリアにて開催されます。小沢は自身のTwitterで「曲、何やろう? #小沢健二 にどうぞ。『彗星』はやります。あと『失敗がいっぱい』笑。新曲です。」と予告し、ファンからのリクエストを募っています。同ライヴのオフィシャル先行予約は、10月11日(金)19時より22日(火)23:59まで。


写真: 新津保建秀

■2019年10月11日(金)配信開始
小沢健二
「彗星」

umj.lnk.to/ok_cometPR

小沢健二 ひふみよ Official Site
hihumiyo.net

小沢健二特設サイト
sp.universal-music.co.jp/ozawa-kenji
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
[インタビュー] 日本のパンク・シーンに登場してから35年! 今も走り続けるNICKEYがベスト盤とミニ・アルバムを発表[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム
[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作
[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス
[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌
[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015