ニュース

スクール・オブ・セヴン・ベルズ、ラスト・アルバム『SVIIB』を2月にリリース

スクール・オブ・セヴン・ベルズ   2015/11/16 14:26掲載
はてなブックマークに追加
スクール・オブ・セヴン・ベルズ、ラスト・アルバム『SVIIB』を2月にリリース
 2013年末にメンバーのベンジャミン・カーティスが病気のために他界したスクール・オブ・セヴン・ベルズ(SCHOOL OF SEVEN BELLS)が、ラスト・アルバム『SVIIB』(ARTPL-077 2,037円 + 税)を2016年2月12日(金)に発売します。

 バンドは、3rdアルバム『ゴーストーリー』を発表後の2012年末から新作の制作を開始。レコーディングが終盤にさしかかっていた2013年末にベンジャミンは亡くなりましたが、残ったメンバーのアレヤンドラ・デヘサがLAに赴き、プロデューサーのジャスティン・メンダル=ジョンセンとともに完成させました。

 「始めから終わりまでラブ・レター」とアレヤンドラが言う新作は、まさにSVIIB節と言える美しいメロディとドリーミーな浮遊感に彩られた音世界。小気味よいビートの上でベンジャミンの変幻自在なギター、サウンドに溶け込むアレヤンドラの美しいヴォーカル / コーラスにヴァリエーション豊かなキーボード、エレクトロニクスが融合し、シューゲイザー、アンビエント、シンセポップまでを横断する極上ドリーム・ポップを披露。最終作にふさわしい最高傑作です。

 日本盤には、ベンジャミンが病室でラップトップを使って録音した、最後の録音作であるジョーイ・ラモーンのカヴァー「I Got Knocked Down(But I'll Get Up)」を収録しています。



■2016年2月12日(金)発売
SCHOOL OF SEVEN BELLS
『SVIIB』

ARTPL-077 2,037円 + 税

[収録曲]
01. Ablaze
02. On My Heart
03. Open Your Eyes
04. A Thousand Times More
05. Elias
06. Signals
07. Music Takes Me
08. Confusion
09. This Is Our Time
10. I Got Knocked Down(But I'll Get Up)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成
[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho
[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY
[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015