リサーチ

音楽から派生した髪型 〜テクノカットとは?〜

2007/09/07掲載
はてなブックマークに追加
美容室でうっかり居眠りをしたらモミアゲがばっさり! あれ?このビジュアルは……と、ショックを受けるよりも先にデジャヴを感じてしまった貴方へ捧ぐ特命リサーチ「テクノカットとは?」。音楽から派生した、主張ある髪型の軌跡を探ります!
 流行、校則、その日の気分! 歩んできた人生の分だけ、膨大な変遷を辿ることとなる“髪型”。気のないトークの応酬に疲れ果て、美容院に行くのがすっかりおっくうになってしまった貴方でさえも、気付けばかなりの数の髪型を試した経験をお持ちのはず。奇抜なものから定番まで、美容師の持つ黒皮の手帳にストックされたヒストリーの中でも、特に際立つのは音楽から派生した髪型。ドレッド、スパイキー、スキンヘッド、マッシュルームにモヒカン刈り……今もなお愛され続ける髪型界の生けるレジェンドの中より、今回は“テクノカット”に注目。CDJournal.com的考察をまとめてみました。

 2007年8月、“HASYMO(ハシモ)”名義にてシングル「RESCUE/RYDEEN 79/07」を発表。HUMAN AUDIO SPONGEに続き、再び活動をともにすることとなった細野晴臣高橋幸宏坂本龍一のお三方。そんな彼らのルーツともいえる、日本最初期のテクノ・グループがYMO。シンセサイザーやコンピュータを大胆に導入したサウンドはもちろん、トンガったジャケットの佇まいに至るまで、これまでの音楽シーンには存在しなかった孤高の存在感は今もなお多くのフォロワーを生み出しています。

 そのYMOの結成元年である1978年、デモテープに収録された音/衣装として用意された人民服からイメージを膨らませ、“刈り上げ短髪 + ナウいモミアゲ(ばっさり)”なるアヴァンギャルドな髪型を作り出したのが、代官山のヘアサロン“Bijin”のオーナーである本田三記夫(サロンの名づけ親は細野晴臣)。“テクノカット”という名づけ親でもある彼は、六本木のアートセンターにてYMOのヘアメイクを担当した思い出を書籍『東京ファッション・ビート』で語っています。「思いつき」から誕生したこのビジュアルは、YMOのブレイクとともに巷へ浸透。“聖子ちゃんカット”、“チェッカーズカット”(こちらも本田三記夫によるもの)と同様に日本の80'sを代表する髪型として一世を風靡したのでした。

 どことなく知的な清潔感と、ある意味クールな印象を放つテクノカット。ものごしはスマート、服装は小奇麗、エスプリの効いたギャグ、肉系よりもベジ志向、理系、ミネラル・ウォーターをたしなむ……などなど勝手な妄想も膨らむそのフォルム。語らずとも見てとれる“テクノ”な主張は頭から! 再びの復活を祈りましょう。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015