リサーチ

新垣結衣出演のアサヒ飲料「十六茶」CMソングは?

2019/06/11掲載
はてなブックマークに追加
ガッキーが出ているアサヒ飲料「十六茶」のCMで流れている曲が知りたいです。
 新垣結衣が「自分を思いやるべし!」と姉を指でつつきながらお茶を差し出す姿や夏の日差しが降り注ぐ縁側でお茶を飲んでくつろぐ光景が印象的な、アサヒ飲料「十六茶」のCM「真夏の十六茶家族」篇が6月よりオンエアされています。

 このCMで使われているのは、“ユーミン”こと松任谷由実の名曲「やさしさに包まれたなら」です。当初は荒井由実名義時代の3枚目のシングルとして1974年に発売され、同年のアルバム『MISSLIM』に収録されたヴァージョンはのちに映画『魔女の宅急便』のエンディング・テーマとなりました。CMソングにも多く使われ、多くの歌手にカヴァーされるなど、いまもなお広く愛されています。

 2012年にリリースされたユーミンのデビュー40周年記念ベスト『日本の恋と、ユーミンと。』(写真)にも同曲が収録されています。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015