リサーチ

映画「ペット2」の予告編で流れる曲は?

2019/06/12掲載
はてなブックマークに追加
映画「ペット2」の予告編で流れる曲について教えてください。
 2016年公開の人気アニメーション映画『ペット』のシリーズ第2弾となる映画「ペット2」が、2019年7月26日(金)より全国でロードショー。公開に先駆け、予告編が公開されています。

 本作は、米ニューヨークを舞台に、犬のマックスとデュークをはじめとした個性的なペットたちが新たな仲間を加えてさらなる大騒動を巻き起こすコメディ。クリス・ルノーが前作に引き続きメガフォンをとり、日本語吹き替え版の声優を設楽 統バナナマン)、日村勇紀(バナナマン)、佐藤栞里永作博美梶 裕貴内藤剛志らが務めています。

 予告編で使用されている楽曲は、米ラスヴェガス出身のロック・バンド、ザ・キラーズが2004年に発表した「All These Things That I've Done」。2013年11月発売のベスト・アルバム『ダイレクト・ヒッツ』(写真)やデビュー・アルバム『ホット・ファス』などに収録されています。

※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015