リサーチ

路面電車からサンバ・ダンサーが降りてくる、ソニーのCMで流れる曲は?

bajune tobeta   2006/11/15掲載
はてなブックマークに追加
カラフルなサンバの衣装に身を包んだダンサーがたくさん登場するソニーのテレビ「BRAVIA」のCMで流れている曲について教えてください。今まで放送されていた「ワンダフル・ワールド」のカヴァーとは違う曲が流れています。
 ご質問をいただいたソニー「BRAVIA(ブラヴィア)」のコマーシャル「Color of SAMBA」篇。これまではジョン・レジェンド渡辺美里による「What a Wonderful World」のカヴァーが流れるしっとりとした雰囲気のCMでしたね。現在放送中のこの「Color of SAMBA」篇もサンバをフィーチャーしながらもどこか落ち着いた、大人の雰囲気が魅力的!。

 さて、このCMで流れているサンバとボッサが調和した美しい曲はbajune tobeta(バジュン・トベタ)が手がけたCMオリジナル曲で、残念ながらタイトル、発売などは決まっていないとのこと。bajune tobetaはJAZZ〜ボサ・ノヴァを得意とする、幅広い創作活動で知られるアーティスト。J-waveの坂本龍一の番組『RADIO SAKAMOTO』リスナーにはお馴染みのクリエイターかもしれません。このCM曲で魅了されてしまった方はやさしい切り口が特徴のハウス・ミュージックが堪能できる2005年にリリースしたソロ作『LOVE DELUXE』(写真)や二胡奏者ウェイウェイ・ウーによる坂本龍一「ジ・エンド・オブ・エイジア」のカヴァー曲(アルバム『ノマド』収録)にてアレンジャーとして参加、曲を見事に料理したこの作品をぜひどうぞ。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「家族ができてすべてが変わった」結婚、子供、生活。激動の7年間を過ごしたT2Kが待望の新作を発表[インタビュー] ハミ出し者の生き様――DOGMA x LORD 8ERZ『DROPOUT SIDING』
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015