リサーチ

iTunes Phone ROKRのCM曲について教えてください!

ベント・ファブリック(Bent Fabric)   2006/01/23掲載
はてなブックマークに追加
日本では放送されていませんが、iTunes搭載の携帯電話のCMで流れている曲について教えてください。CMは3種類あります。それぞれの楽曲の曲名、アーティスト名が知りたい!宜しくお願いします。
 iTunesを搭載した携帯電話「ROKR」のコマーシャルについてのお問い合わせですね。携帯電話会社(日本でいうdocomoなどと同じ、キャリア企業)であるcingularが「ROKR」のために公開しているサイト「Make Me Dance」 (http://www.makemedance.com)で公開されているコマーシャルは現在3種類あり、それぞれが、個性的なアーティストによる楽曲が使われていました。

 アヴリル・ラヴィーンをもっと軽く、スカスカにアレンジしたような、ポップでパンクな女の子ヴォーカルが流れるCMはThe FadersというUKのバンドの「No Sleep Tonight」(マキシ・シングル「Jump」にリミックスver.が収録。国内盤未発売。ただし、海外では「No Sleep Tonight」がシングルとして流通しているようですが、未確認)という曲。地下鉄の中で男性が音楽を聴いている映像のCMで流れる曲は、なんと81歳のジャズ・ピアニストBent Fabricによる「Jukebox」(アルバム『ジュークボックス』収録/画像)。セクシーなラテン女性が出演している、スペイン語ヴァージョンのCMで流れている曲が、チカーノ・ラップのビッグ・ネームDJ Kaneによるレゲトン風の曲「Brinca」(アルバム『Capitulo II』収録。国内盤未発売)です。

 現在、日本国内では残念ながら電話としては使えない「ROKR」ですが、日本でもそのうち発売される携帯電話に搭載されるであろうiTunes。日本でCMが流れる時は、一体どんなアーティストが起用されるか考えてみるのも楽しいですね。
※ 記事は掲載日時点での情報をもとに書かれています。掲載後に生じた動向、および判明した事柄等は反映しておりません。ご了承ください。
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015