ニュース

ソニー、CCCD仕様で発売していた105作を通常CDで再出荷に

2005/07/29掲載(Last Update:16/01/27 16:37)
MyCDJ お気に入りリストに「」を追加/削除する はてなブックマークに追加
 昨年秋にネットワーク認証型のコピーコントロールCD“レーベルゲートCD”の発売終了を発表した、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント。すでに新作については通常CD(CD-DA)での販売となっていましたが、先日7月27日より、これまでレーベルゲートCD(およびレーベルゲートCD2)で発売されていた、105タイトルも通常CDとして再出荷し始めています。今後、レーベルゲートCD(およびレーベルゲートCD2)で発売されていた作品は9月いっぱいで廃盤となる予定です。

 今回の再出荷にあたり、価格・作品内容に変更はありませんが、作品の品番が全タイトルとも変更されています(各品番はリンク先で確認を)。これまでCCCD仕様を理由に購入を見送っていた方には朗報かと思えますので、まだ未購入の作品がある方はこれを機にどうぞ!

アリヤ
『愛のなかで』

アナログフィッシュ
『アナログフィッシュ』
『Hello Hello Hello』

石井竜也
『NYLON KING』

石野卓球
『TITLE#2+#3』
『TITLE#1』

宇都美慶子
『C’est beau la vie』

エキセントリック・オペラ
『ベスト』

Eckko
『心のMEDUSA』

尾崎豊
『13/71−THE BEST SELECTION』

大森洋平
『deja vu』

かかし
『万博(まんひろし)』

勝手にしやがれ
『フィンセント・ブルー』

金原千恵子
『Paradise』

川口大輔
『Sunshine After Monsoon』

ギターウルフ
『LOVEROCK』

Crystal Kay
『CK5』

クレモンティーヌ
『SOLEIL(太陽)』

CHEMISTRY
『One×One』

高鈴
『五月のせいにして』

コザック前田
『東須磨は夕方6時』

伍代夏子
『歌手生活20周年記念スーパーシングルコレクション〜心もよう〜』

ゴスペラーズ
『Dressed up to the Nines』

サンタラ
『RIVERMOUTH REVUE』

ザ・マスミサイル
『人間でよかった』

シアターブルック
『The Complete OF THEATRE BROOK』

椎名純平
『Rhodes to Freedom』

椎名へきる
『ウィングス オブ タイム』

●シーマス
『約束の丘』

ji ma ma
『Dragonfruit Moon』

ジェイク・シマブクロ
『ウォーキング・ダウン・レインヒル』

JUICE
『JUICE』

●Choro Club feat.Senoo
『「彼女が死んじゃった」オリジナル・サウンドトラック』

Skoop On Somebody
『undressed〜club SOS〜』

鈴木雅之
『Shh...』

SUPERCAR
『ANSWER』

Soulhead
『BRAIDED』

ZONE
『N』

玉置成実
『Greeting』

ダブセンスマニア
『appearance』

Chara
『A Scenery Like Me』

TUBE
『夏景色』

T.M.Revolution
『SEVENTH HEAVEN』

DENKI GROOVE
『SINGLES and STRIKES』

トミー フェブラリー
『トミー エアライン』

ナチュラル ハイ
『色彩カルテ』

新田親子
『和心』

nobodyknows+
『Do You Know?』

HYDE
『ROENTGEN.english』

元ちとせ
『完全収録ライヴCD 元ちとせ「冬のハイヌミカゼ」』

bird
『vacation』

パフィー
『59』

平川地一丁目
『えんぴつで作る歌』

BEAT CRUSADERS
『A PopCALYPSE NOW〜地獄のPOP示録』

BEAN BAG
『豆と希望』

ビバッチェ
『ガラスと月と銀の花』

フロウ
『GAME』

深町純
『マリアージュ 深町純ピアノ・ワールド』

PUSHIM
『QUEENDOM』

B@BY SOUL
『everlastin’tracks』

POLYSICS
『POLYSICS OR DIE!!!! 』

ポルノグラフィティ
『PORNO GRAFFITTI BEST RED’S 』
『PORNO GRAFFITTI BEST BLUE’S 』

Whiteberry
『KISEKI〜the best of Whiteberry〜』

meister
『I met the music』

松田聖子
『Sunshine』
『Best of Best 13』

松谷卓
『ビフォー・アフター コンプリート』

MONDO GROSSO
『LIVE ON THE NEXT WAVE』

吉田兄弟
『ルネッサンス』

よなは徹新田昌弘
『匠』

●よなは徹、新垣雄上地一成
『珊瑚抄3〜三線による島の唄集〜』

L’Arc〜en〜Ciel
『SMILE』

Rhymester
『グレイゾーン』

RYTHEM
『ウタタネ』

リリコ
『Flavours』

LOOSELY
『光(ヒカリ)』

レヨナ
『Leyona’s Greatest Groovin’』

ワイヨリカ
『ベストコレクション 1999−2004〜オール ザ シングス ユー アー〜』

渡辺美里
『Blue Butterfly』

ワン・リーホン
『HEAR MY VOICE』

●オリジナル・サウンドトラック
『映画「1リットルの涙」オリジナル・サウンドトラック』
『「奥さまは魔女 Bewitched in Tokyo」オリジナル・サウンドトラック/本間勇輔』
『「下弦の月〜ラスト・クォーター」オリジナル・サウンドトラック』
『「下妻物語」オリジナル・サウンドトラック/菅野よう子 他』(写真)
『「世界の中心で,愛をさけぶ」オリジナル・サウンドトラック&イメージ・アルバム』
『「世界の中心で,愛をさけぶ」オリジナル・サウンドトラック完全版/めいなCo.』
『「ワンダフルライフ」オリジナル・サウンドトラック/佐橋俊彦』

●コンピレーション・アルバム
『“BLUE”A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』
『“GREEN”A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI』
『エミュ〜モースト タッチング』
『エターナル・ラブ フォー・マリアージュ』
『ファイン・タイム〜ア・トリビュート・トゥ・ニュー・ウエイヴ』
『RELAXIN’ WITH JAPANESE LOVERS VOLUME 3 JAPANESE LOVERS ROCK MORE COLLECTIONS』
『SEIKO BALLADS〜SWEET MEMORIES 』
『SOUL TREE〜a musical tribute to toshinobu kubota』
『スズキマニア 鈴木雅之トリビュートアルバム』
『WIRE04 COMPILATION』
『あの頃,マリー・ローランサン2004 A TRIBUTE TO K.Yasui & K.Kato 』
『Grand Prix〜SUPER COLLECTION 2004〜』
『真心 COVERS』
『山口百恵トリビュート Thank You For…』
『Hotel Sunset』
『I LOVE GUITAR WOLF very much 』
『make the style volume 2 ”ROUTE BLEUE” Selected by Cle’mentine 』
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生きている”感じ、もしくは夢の中――Boris『PINK』からの10年とツアーという“生活”[インタビュー] エンニオ・モリコーネが語る「ある天文学者の恋文」と映画音楽の“怖い”話
[特集] CDジャーナル ムック「ヘッドフォンブック2016」が選ぶ ヘッドフォンアワード 2015-2016[インタビュー] 今や父娘のような関係――トロンボーン奏者の清水真弓、2ndアルバムは“夢の師弟共演”
[インタビュー] 希望は必ずやって来る――藤森愛が原点に立ち返って挑んだ『I(アイ)』[インタビュー] このタイミングで作るなら“原点”が一番ヤバいんじゃないか――Campanellaの新作は盟友との『PEASTA』
[インタビュー] “良い”と言う勇気が君にあるか――“ロックの踏み絵”『ROLLY’S ROCK THEATER』[インタビュー] 絶望・憎悪 / 慈愛・温柔――結成から20年を経てSWARRRMが辿り着いた場所
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015