ニュース

美術家・田巻裕一郎がBoris『DEAR』東名阪ツアー最終公演にて展示を開催

Boris   2017/12/19 15:21掲載
はてなブックマークに追加
美術家・田巻裕一郎がBoris『DEAR』東名阪ツアー最終公演にて展示を開催
 今年2月に東京・小岩 BUSH BASHにて開催した個展〈リトミック〉が好評を博し、11月には東京・半蔵門 ANAGRAでの個展〈ANGEL エンゼル〉の開催に加えて初の流通アートブック「MYWAR_YUICHIRO BOOK」(2,500円 + 税 / A5変型 152頁 ハードカバー)の刊行も果たしている美術家・田巻裕一郎が、12月28日(木)に東京・代官山 UNITにて開催されるBoris単独公演内でも作品の展示を実施。

 ペイント作品のみならず、自ら採取した自身の血液を用い、日常使用している寝床に等身大の自身をシルクスクリーンでプリントした「自画像“1/1”」や、BLACK FLAGMy War』の意匠を自身の絶命まで連日着用し続ける「MY WAR_YUICHIRO」、日本が抱える政治問題をトレード可能なカード / ステッカーで表現した「日本国カードコレクション」といったセンセーショナルな作品群でも知られ、立体または平面に囚われない作風で注目を浴びる田巻裕一郎。28日の展示では、BorisとのコラボレーションTシャツ第2弾も発売されます。

 なお同公演は、Boris最新作『DEAR』のリリースおよび結成25周年を記念して開催される東名阪ツアーの最終公演。ツアーは12月26日(火)の大阪・東心斎橋 CONPASS、27日(水)の愛知・名古屋 池下 CLUB UPSETには、朝生 愛がゲスト出演。28日のファイナルはワンマンでのロングセットが予定されています。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

拡大表示


■2017年11月13日(月)発売
田巻裕一郎
MYWAR_YUICHIRO BOOK

A5変型(150x150mm) 152頁 ハードカバー
2,500円 + 税

Boris
“DEAR / 25th Anniversary Tour”Japan 2017

www.borisheavyrocks.com/dear

12月26日(火)
大阪 東心斎橋 CONPASS
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 3,500円 / 当日 4,000円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P 345-735) / ローソン(L 57524) / e+ / 会場

※お問い合わせ: CONPASS 06-6243-1666

12月27日(水)
愛知 名古屋 池下 CLUB UPSET
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 3,500円 / 当日 4,000円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P 345-680) / ローソン(L 31335) / e+ / 会場

※お問い合わせ: CLUB UPSET 052-763-5439

12月28日(木)
東京 代官山 UNIT(ワンマン)
開場 18:00 / 開演 19:00
前売 3,500円 / 当日 4,000円(税込 / 別途ドリンク代)
ぴあ(P 345-599) / ローソン(L 72429) / e+ / 会場

※お問い合わせ: UNIT 03-5459-8630

AMENRA / Boris
UK + Europe 2018

2月14日(水)Thekla, Bristol UK
2月15日(木)Heaven, London UK
2月16日(金)Arts Centre, Norwich UK
2月17日(土)Rescue Rooms, Nottingham UK
2月18日(日)Gorilla, Manchester UK
2月19日(月)St. Lukes, Glasgow UK
2月20日(火)Brudenell Social Club, Leeds UK
2月21日(水)Aeronef, Lille FR
2月23日(金)Beatpol, Dresden DE
2月24日(土)Progresja, Warsaw PL
2月25日(日)Palac Akropolis, Prague CZ
2月26日(月)A38, Budapest HU
2月27日(火)Kino Siska, Ljubljana SI
2月28日(水)Locomotiv, Bologna IT
3月1日(木)Monk, Rome IT
3月2日(金)Santeria Social Club, Milan IT
3月3日(土)Jubez, Karlsruhe DE
3月4日(日)Patronaat, Haarlem NL


■2017年7月12日(水)発売
Boris
DEAR

2CD DYMC-300 3,200円 + 税
3LP DYMV-300 TBA
www.borisheavyrocks.com/dear

[収録曲]
01. D.O.W.N -Domination of Waiting Noise-
02. DEADSONG -詩-
03. Absolutego -絶対自我-
04. Beyond -かのひと-
05. Kagero -蜉蝣-
06. Biotope -ビオトープ-
07. The Power
08. Memento Mori
09. Dystopia -Vanishing Point / 何処へ-
10. Dear

 [日本盤ボーナス・ディスク]
01. More
02. Evil Perspective
03. D.O.W.N -Domination of Waiting Noise-(Full Version)
オール・ジャンル 最新ニュース
 
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] スペシャルインタビュー 坂本慎太郎[インタビュー] 飼い慣らされない女たち――キノコホテル創業10周年 マリアンヌ東雲が2017年を振り返る
[インタビュー] 静的でありながら“不穏の予感”それでいて“快楽そのもの” ギリシャラブ・天川悠雅が目指す、理想の音楽[インタビュー] 西恵利香、2018年へ “いつでもそこで歌ってる人でありたい”
[インタビュー] サクソフォン奏者として、新たにバッハの音楽に息を吹き込む――上野耕平が挑むJ.S.バッハの無伴奏作品集[インタビュー] ビッグバンドは一生もの!――守屋純子がジャズ100周年を祝う「The 100th Anniversary of Jazz: Legends of Yesterday and Today」
[インタビュー] 新しい風が吹いている――吉田ヨウヘイgroupが『ar』で目指したバンド・サウンド[インタビュー] 好きなことや大事にしていることを信じて人生を謳歌しよう ベッド・イン『TOKYO』
[インタビュー] 優しく奏でる篠笛で、安らぎにあふれた時間を――佐藤和哉が妹尾武と紡ぐ初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 常に上だけ見ていたい ゆるふわギャング“NENE”初のソロ・アルバムを発表
[インタビュー] 歌声で本当の気持ちを伝えられれば一番いい 桐嶋ノドカ「言葉にしたくてできない言葉を」[インタビュー] 月と対峙してきた人々の想いや営みを、ヴァイオリンの響きで――川井郁子、7年ぶりのオリジナル・アルバム『LUNA』
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015