ニュース

アルフィー・テンプルマン、ニュー・シングル「アイズ・ワイド・シャット」配信リリース&MV公開

2024/02/13 12:18掲載
はてなブックマークに追加
アルフィー・テンプルマン、ニュー・シングル「アイズ・ワイド・シャット」配信リリース&MV公開
 アルフィー・テンプルマンが、ニュー・シングル「アイズ・ワイド・シャット」を2月13日(火)に配信リリースしています。

 イギリスのベッドフォードシャーに生まれた青年アルフィー・テンプルマン。2022年にリリースした1stアルバム『Mellow Moon』は業界関係者と音楽ファンの両方から賞賛され、総再生回数3億回以上を記録、世界中を席巻しました。

 「アイズ・ワイド・シャット」は、そんなアルフィーが、多様な音楽性を吸収し、ポップスの才能を更に進化させたニュー・シングル。前作『Mellow Moon』の楽観的な雰囲気を保ちながら、70年代ファンクのパワフルでグルーヴィーなエネルギーを加え、モダン・ファンクな楽曲に昇華させています。歌詞は朝目が覚めた直後の10分間で書いたアイデアの断片を派生させて作られ、これまで以上にダイレクトにアルフィーの本音を前面に押し出しており、シンガー・ソングライターとしてより成熟した姿を垣間見ることができます。

 あわせて、THE 1975アーロ・パークスなど、名だたるアーティストのMVを手がける新進気鋭の映像チームbedroomにより制作された、ポップとシリアスが同居するエキセントリックなMVが公開されています。

[コメント]
「Eyes Wide Shut」はツアーについて考えたことを全て集めたような楽曲です。ショーの後、僕の脳には常に大音量で音楽が流れていて、リラックスするのが本当に難しいんです。ビジネスホテルに戻るとアドレナリンはすぐに飛んでいって燃え尽きてしまう。この曲は、その感情を表現していて、ライブで演奏し始めてからは、「自分に優しく」と思い出させてくれるリマインダーみたいな曲になっています。楽曲の制作期間中、プリンスとトーキング・ヘッズをたくさん聴いていて、シンセの奇妙なテクスチャーや、クレイジーなベースラインはそれらに影響されてできたものです。
――アルフィー・テンプルマン

■2024年2月13日(火)配信開始
アルフィー・テンプルマン
「アイズ・ワイド・シャット」

steri.lnk.to/AFEWS?
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 文坂なの [インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来
[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作
[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作[インタビュー] セルゲイ・ナカリャコフ 世界有数のトランペット奏者が新作アルバムで挑んだヴィトマン作曲の超難曲
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015