ニュース

NHKアニメ『スプーンおばさん』DVD-BOX化!押井守も制作に参加

2005/04/05掲載(Last Update:08/03/31 17:57)
はてなブックマークに追加
NHKアニメ『スプーンおばさん』DVD-BOX化!押井守も制作に参加
 一見何の変哲もない普通のおばさんが、突然スプーンくらいの小ささに変身してしまうというその不思議な力で大冒険へと出かける、NHKアニメ『スプーンおばさん』。ノルウェーの童話作家アルフ・プリョイセンを原作に、NHK初の帯アニメ(17:50〜18:00)として1983年4月から1984年3月まで全130話が放映され、子どもから大人まで楽しめる上質のファンタジック・アニメーションとして当時人気に。そんな『スプーンおばさん』が20年の月日を経て、いよいよDVD-BOXとして甦ります! 
 八奈見乗児島本須美千葉繁玄田哲章といった声優陣、そして、シナリオ・絵コンテとして『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『イノセンス』の押井守もスタッフの一員として参加するなど、“世界に通用する作品を”という意志のもとに制作されただけあって、そのスタッフは実に豪華。また『超時空要塞マクロス』のリン・ミンメイ役で当時ブレイクしていた飯島真理による主題歌も当時は話題になりました。

 DVD-BOXは、第1話から第72話までを収録した『スプーンおばさん DVD-BOX 1』(BIBA-9136 \23,940(税込))と、第73話から最終話を収録した『スプーンおばさん DVD-BOX 2』の2つを発売予定。32ページ豪華ブックレットを付属した『DVD-BOX 1』は5月27日に、特製PINS付属の『DVD-BOX 2』は7月29日にそれぞれ発売される予定です。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち[インタビュー] ケイコ・リーが70〜80年代洋楽ヒットなどを歌う
[インタビュー] 日本のパンク・シーンに登場してから35年! 今も走り続けるNICKEYがベスト盤とミニ・アルバムを発表[インタビュー] 進化するKIRINJI “シティ・ポップ”で“夜の匂い”のする14thアルバム
[インタビュー] Carpainter ジャパニーズ・テクノへの懐古と再構[インタビュー] chay 「今の時期だからこそ歌えた歌」心の成長や変化が昇華された新作
[インタビュー] みずからを解き放ち、どこへでも自由に羽ばたいて行ける――ミロシュの復帰第1作『サウンド・オブ・サイレンス』[インタビュー] 大阪在住の4人組、POP ART TOWNの1stアルバムに満ちるフレッシュなポップ・センス
[インタビュー] 大切なのは生活リズムのメリハリ。“睡眠研究の権威” 西野精治教授が監修する眠りと目覚めのクラシックCD[インタビュー] のろしレコード 松井文、折坂悠太、夜久一、シンガー・ソングライター3人が出会って生まれた歌
[インタビュー] ピアニスト、ユップ・ベヴィンが映画『楽園』に提供した寂しさと希望の共存する音楽[特集] 1日だけのポイントカラーを楽しむ毛髪着色料「PAF 1-day hair tint」×ファッション・アイコン「lol」が盛り上げる「特別な1日」
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015