ニュース

新人の白鳥晴都主演映画『ぜんぶ、ボクのせい』8月公開決定 川島鈴遥×オダギリジョー出演&EDテーマは大滝詠一

2022/04/25 12:12掲載
はてなブックマークに追加
新人の白鳥晴都主演映画『ぜんぶ、ボクのせい』8月公開決定 川島鈴遥×オダギリジョー出演&EDテーマは大滝詠一
 自主制作映画『NOISE ノイズ』で世界中の映画祭を席巻した駿才・松本優作監督最新作『ぜんぶ、ボクのせい』が、8月11日(木・祝)より東京・新宿武蔵野館ほかにて全国順次ロードショー。この度、本作のエンディング・テーマが名曲「夢で逢えたら」に決定しました。

 『ぜんぶ、ボクのせい』の監督は松本優作。2019年、秋葉原無差別殺傷事件をモチーフに、絶望の中に生きる若者たちと大人たちの姿を描いた『NOISE ノイズ』がモントリオール世界映画祭、レインダンス映画祭(作品賞ノミネート)、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭など多数の海外映画祭に出品されたのち、短編映画『日本製造/メイド・イン・ジャパン』では国内外の映画祭で上映され、短編では異例の単独公開を成功させました。本作では日本の社会のリアルを見つめながら、孤独を抱えた3人の絆、そして、一人の少年の成長を鮮烈に描き切ります。

 主演を務めるのは、オーディションで選ばれた新人の白鳥晴都。演技未経験ながら、瀬々敬久監督映画『とんび』(2022年公開)でスクリーン・デビューを果たしました。本作でも実力派俳優に引けを取らない堂々とした瑞々しさ溢れる演技で存在感を発揮。ヒロインを演じる川島鈴遥オダギリジョー監督『ある船頭の話』のヒロインに抜擢され、高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞し、最も注目される俳優の一人。若手2人を支えるのはNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の出演が話題を呼び、唯一無二の存在として注目を浴び続けるオダギリジョー。自身初の長編監督デビュー作『ある船頭の話』が第76回ヴェネツィア国際映画祭に出品。昨年放送されたNHKドラマ『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』(脚本・演出・出演・編集)は続編が決定するなど多才な活躍をみせます。本作では主人公が海辺で出会う軽トラで暮らすホームレスの役を自由自在に演じ切りました。

 そしてこの度、本作のエンディング・テーマには、日本ポップ史を代表する名曲「夢で逢えたら」に決定。8月3日(水)には7インチ・アナログ・レコードがリリースされます。「夢で逢えたら」は大滝詠一が、“大瀧詠一”名義で作詞・作曲した楽曲で、数多くのカヴァー・ヴァージョンが存在するスタンダードナンバー。本作のラストに希望の彩りを添える、重要なファクターとなっています。ジャケット・アートワークなどは今後発表される予定となっています。

© 2022『ぜんぶ、ボクのせい』製作委員会

『ぜんぶ、ボクのせい』
2022年8月11日(木・祝)より東京 新宿武蔵野館ほかにて全国順次公開
twitter.com/bokunosei0811
配給: ビターズ・エンド

■2022年8月3日(水)発売
大滝詠一
「夢で逢えたら」

7インチ・アナログ・レコード SRKL-3052 1,980円(税込)

[Side A]
夢で逢えたら

[Side B]
FUN×4
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
[インタビュー] シバノソウ、少し大人になった彼女の「これから」を表明した新作EP[インタビュー] 広瀬咲楽、ナチュラルな歌声が魅力のSSW、真骨頂である春曲を集めたアルバム
[インタビュー] 橋本一子×藤本敦夫、スペシャル・ライヴ直前、マルチ・アーティスト対談[特集] 井上芳雄、デビュー20周年、スペシャルライヴを収めた豪華DVD + CD発売
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015