ニュース

青山純『スーパー・セッションズ・ライヴ!』がリリース

青山純   2022/07/06 16:37掲載
はてなブックマークに追加
 青山純スーパー・セッションズ・ライヴ!』が、7月20日(水)にリリースされます。

 日本屈指の名ドラマーの青山純は、数多くの様々なアーティストのレコーディングやライヴを支えてきました。'70年代中盤、海外のセンスを貪欲に取り込み、日本発オリジナルの音楽が大きく成長し、個性溢れるアーティストが活躍しはじめた時代とともにキャリアを重ね、新鮮なメロディと言葉を綴るヴォーカリスト、テクニカルなインストゥルメンタルを奏でるプレイヤーを支え、彼らと共に作品を残してきました。その幅広い演奏力に絶大な信頼が寄せられていたのです。

 それは、'80年代以降もJ-POPシーンの第一線で活躍し続けていたことからも明らかです。また、その信頼はアーティストだけではなく、彼らの作品に魅せられた聴き手たるユーザーにとっても同様です。ジャケットのクレジットに“青山純”があれば、それは魅惑の1枚なのです。

 本作は、2011年9月18日におこなわれたワンタイム・パフォーマンスの記録です(於: 東京・代官山『晴れたら空に豆まいて』)。伊藤広規、KAZ南沢、エルトン永田今剛、Mac清水という錚々たる盟友達と一同に介して繰り広げた伝説のライヴであり、奇跡の夢の競演なのです。このライヴのリハーサル現場が取材され、青山純自身が次のように語っています。

 「久々に豪華なメンバーで、“青山純スーパー・セッションズ”ということで演れる。これから一生このメンバーでやることはないんじゃないか、というくらいの希少価値があると思う。(本番を)非常に楽しみにしている」。

 このライヴの模様は、同年12月にDVD作品としてリリースされていましたが、現在では入手困難です。そのオーディオ・トラックに2022年7月、最新マスタリングを施し、UHQCD仕様でリイシュー。奇跡の夜は復活を遂げます。

ステップス・レコーズ
stepsllc1218.com
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015