ニュース

EXILE ATSUSHI、約10年ぶりに丸刈り披露 “少しでも皆さんの勇気や希望になれたら”

ATSUSHI(EXILE)   2020/08/11 13:13掲載
はてなブックマークに追加
EXILE ATSUSHI、約10年ぶりに丸刈り披露 “少しでも皆さんの勇気や希望になれたら”
 EXILEデビュー20周年を目前に控え今年40歳の節目を迎えたEXILE ATSUSHIが、11月4日(水)リリースの約6年ぶりとなる記念碑的オリジナル・アルバム『40 〜forty〜』(2CD + 4DVD RZCD-77167〜8/B〜E 10,480円 + 税 / 2CD + 4Blu-ray RZCD-77169〜70/B〜E 10,480円 + 税 / CD + DVD RZCD-77171/B 4,980円 + 税 / CD + Blu-ray RZCD-771712/B 4,980円 + 税 / CD RZCD-77173 2,980円 + 税)の新ヴィジュアルを公開しています。

 2009年12月2日発売のアルバム『愛すべき未来へ』以来、約10年ぶりに以前のATSUSHIのトレードマークでもあった丸刈り姿を披露。

 ATSUSHIは丸刈りにした理由について「新型コロナウイルスなどで辛い状況の中でも、前を向いていれば必ず希望の光は見えるはず。自身の原点回帰の姿をお見せする事でゼロからでもやり直せるというメッセージを込めました。少しでも皆さんの勇気や希望になれたらと思います」と語っています。

 さらに、今回撮影時の衣装として、EXILE7枚目のシングル「We Will 〜あの場所で〜」のミュージック・ビデオで着ていたコートをリメイクして着用。このコートは、ATSUSHIが高校生の時に古着屋でずっと欲しくて買えずにいたコートで、店長がそれに気付いてずっととっておいてくれたもので、デビュー後初めての大きな買い物として購入した思い入れのあるもの。衣装にも“原点回帰”の思いが込められているようです。

 オリジナル・アルバム『40 〜forty〜』は、クリエイティブ一つ一つにATSUSHIの思いが込められた作品となっています。また「40(フォーティー)な火曜日」と題して、毎週火曜日にアルバムに関する新たな情報を発信していくとのことです。

拡大表示


拡大表示拡大表示


アルバム『40 〜forty〜』詳細ページ
m.ex-m.jp/news/detail?news_id=29804
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015