ニュース

クリスティーナ・アギレラ、初出演映画『バーレスク』日本公開日決定! 4年ぶりの新作は来週6月9日発売!

クリスティーナ・アギレラ   2010/06/02 13:33掲載
はてなブックマークに追加
クリスティーナ・アギレラ、初出演映画『バーレスク』日本公開日決定! 4年ぶりの新作は来週6月9日発売!
 全世界トータル・セールス3,000万枚、グラミー賞4部門受賞歴を誇り、デビュー以来10年以上にわたり世界中を魅了し続けるクリスティーナ・アギレラ(Chiristina Aguilera)。6月9日には約4年ぶりとなる全世界待望のオリジナル・アルバム『バイオニック』(SICP-2604 スペシャル・プライス 税込2,310円)をリリース! それに併せ、オスカー&グラミーW受賞で映画界、音楽界の頂点を極めたシェールとの共演で話題を呼んでいる映画『Burlesque』(全米公開11月)の邦題も『バーレスク』に決定、12月18日より丸の内ルーブルほかにて全国公開されることになりました。

 バーレスク・クラブ、それはセクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテインメント・クラブ。アリ(クリスティーナ・アギレラ)は歌手になる夢を追いかけて、テス(シェール)が経営するロサンゼルスのバーレスク・クラブで働きはじめる。やがてアリの抜群の歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていく──。この冬、最高にセクシーでゴージャスなエンターテインメントの傑作がついに日本上陸!

 クリスティーナ・アギレラは映画初出演となる本作で、アーティストとしての圧倒的なパフォーマンス力を活かした演技で、きっと観るものを魅了してくれるはず。シェールは『二人にクギづけ』(03)以来、実に7年ぶりの映画出演となり、本作がファン待望の最新作となる。ショウビズ界の新旧ディーヴァのゴージャス共演から目が離せません!


【映画『バーレスク』情報】
監督:スティーブ・アンティン
出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、スタンリー・トゥッチほか
12月18日より丸の内ルーブルほか全国ロードショー(全米公開11月)


【アルバム情報】
※6月9日発売
『バイオニック』
(SICP-2604 スペシャル・プライス 税込2,310円)
全23曲収録、20Pブックレット/スペシャル・レンティキュラー仕様(立体視覚特殊ジャケット)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 魚返明未 日本の新世代ジャズを牽引するピアニストが、新たなトリオでアルバムを発表[インタビュー] みやけん 人気ピアノYouTuber 『俺のヒットパレード!』第4弾リリース!
[インタビュー] Billyrrom 注目の新世代バンドに聞く新章突入と〈HEADZ 〜NEW HOT WAVE〜〉出演への思い[インタビュー] 町あかりの歌謡曲・春夏秋冬 春のテーマは「ディスコ」!
[インタビュー] Arvin homa aya  実力派シンガーの話題曲 アナログで連続リリース[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ
[インタビュー] 文坂なの \[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル
[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ![インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー!
[インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015