ニュース

CRCK/LCKS、南端まいな(ex.アイドルネッサンス)が出演するMV「No Goodbye」を公開

CRCK/LCKS   2018/07/12 12:17掲載
はてなブックマークに追加
CRCK/LCKS、南端まいな(ex.アイドルネッサンス)が出演するMV「No Goodbye」を公開
 小西 遼(sax, vo)、小田朋美(vo,key)、井上 銘(g)、越智俊介(b)、石若 駿(ds)という5人の精鋭ミュージシャンによるCRCK/LCKS(クラックラックス)が、7月11日にリリースした3rd EP『Double Rift』(POCS-1710 1,852円 + 税)より、第1弾ミュージック・ビデオ「No Goodbye」がYouTubeで公開されています。

 映像監督はCRCK/LCKSのティザーや1stアルバム『CRCK/LCKS』収録曲「Goodbye Girl」のMVを制作した澤野洋土が担当。MVには今年2月に解散したアイドルネッサンスの南端まいなが登場。かねてより南端に注目していたMV制作陣が、アイドルネッサンスの活動を終えて次の道へ進み始めた南端に出演を打診、今回の実現に至りました。CRCK/LCKSが得意とするテクニカルな演奏と切ないヴォーカルに、南端の瑞々しい表情が映える美しい映像に仕上がっています。

 出演に際して南端は、「今回、CRCK/LCKSさんのMVに出演させて頂きました。出演させて頂いた〈No Goodbye〉では、 今まで挑戦した事がない表情や表現は難しかったですが、歌詞や曲の雰囲気が今の自分に近い部分もあり、自然に近い感じで演じさせていただくことができました。とても難しかったですが、楽しかったです。 ぜひたくさんのかたに聴いて頂きたいです。本当に素敵な経験をさせていただきました。ありがとうございました」とコメント。

 また、3rd EPのリリースに際して、CRCK/LCKSがライヴ・サポートやレコーディングに参加したアイドル・ユニットNegiccoのメンバー、Meguからは、「『Double Rift』を聴いたとき、このセンスと才能はどこからあふれてくるんだろう、と何回も考えました。やっぱりCRCK/LCKSさんは超クール!! 超かっこいい!! 小田ちゃんの美しく伸びやかな歌声は、私の日常を優しく包み込んでくれました。私は毎日聴いていますが全く飽きない。むしろどんどん好きになっています。病室でハミングをライヴで聴いてみたいなあ。とか、Showerの小西さんとの重なりが心地よいなあ。とか色々考えています。改めましてアルバム・リリースおめでとうございます〜〜」というコメントが寄せられています。



■2018年7月11日(水)発売
CRCL/LCKS
Double Rift

POCS-1710 1,852円 + 税

[収録曲]
01. Introduction
02. O.K.
03. No Goodbye
04. Skit
05. 窓
06. たとえ・ばさ
07. zero
08. 病室でハミング
09. Shower

[演奏]
小西 遼(sax,vo)、小田朋美(vo, key)、井上 銘(g)、越智俊介(b)、石若 駿(ds)
オール・ジャンル 最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』
[インタビュー] “この一瞬をどう生きるか”――桑原あい『To The End Of This World』[インタビュー] 結果が全て――結成11年目を迎えた岸田教団&THE明星ロケッツの新作「シリウス」
[特集] 【Live Report】愛と熱狂のF6初単独ツアー![インタビュー] 生まれ変わる必要なく、いつでも少年の心に戻れる――KOJOE『2nd Childhood』
[インタビュー] “バトル・ブーム以降”を踏まえて、大きな場所でやることの意味 輪入道『暴道祭』[インタビュー] 一言で言うと、青春――DÉ DÉ MOUSEが“アガる”もの『be yourself』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015