ニュース

平野友里、佐々木喫茶作詞・曲による3曲を収めたCD『1995』リリース

平野友里   2023/03/30 13:13掲載
はてなブックマークに追加
平野友里、佐々木喫茶作詞・曲による3曲を収めたCD『1995』リリース
 TAKENOKO▲をはじめ、シャオチャイポン、エムトピでのグループ活動を経て、2022年7月から都内を中心にソロ活動を再開。APOKALIPPPSおよびSZWARCというグループにも在籍し、精力的に活動している“ゆり丸”こと平野友里が、CD作品『1995』をインディ・レーベル「SURPRISED POPS」より4月6日(木)にリリース。同日20:30より、東京・タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIOにて開催される「南波一海のアイドル三十六房」に出演することが決定しています。

 ソロ活動再始動後、配信で音源をリリースしていた平野友里にとって初CDとなる本作は、すべて佐々木喫茶(レコライドゲッカンプロボーラー)が作詞・作曲を手掛けており、新曲2曲、再録曲1曲という全3曲を収録。どこかノスタルジックで少し切ないミドル・テンポの「1995」、元気をもらえるアップ・テンポの自己紹介ソング「丸WAY」の2曲の新曲に加え、佐々木率いるレコライドとのコラボ・ユニット“レコ丸”にて発表した、ライヴを盛り上げるキラー・チューン「サンデーモーニングが終わる前に」のヴォーカルを再録した2023年度ヴァージョンで収録。うち、「1995」はYouTubeにてミュージック・ビデオが公開されています。

 また、ポップなジャケット・デザインは、大阪のイラストレーター“北極まぐ”によるもの。ゆり丸をモチーフにした今作のための描きおろしデザインとなっています。

 なお、平野友里が出演する「南波一海のアイドル三十六房」には、同じ日、同じレーベル「SURPRISED POPS」より6曲入りCD『つくれないうた』をリリースする中道ひびきの出演も決定。平野友里、中道ひびきともに、同会場にて新作CDRのも発売を予定しています。

拡大表示




■2023年4月6日(木)発売
平野友里
『1995』

CD SPR-019/HFTG-098 1,500円(税込)

[トラックリスト]
01. 1995
02. 丸WAY
03. サンデーモーニングが終わる前に


「南波一海のアイドル三十六房」
towershibuya.jp/2023/01/13/176585
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CYPRUS オーストラリア出身のバイリンガルラッパー メロウでポップなEPをリリース[インタビュー] 橋本徹(SUBURBIA)コンパイラー人生30周年記念 ベスト・オブ・ベスト・コンピレーション
[インタビュー] マイアミ・ソウルの秘宝クラレンス・リード TKプロダクション期をコンパイル [対談]黒田大介×the Shark[インタビュー] kiki vivi lily 豪華メンバーが集結した待望のニューEP
[インタビュー] 今、最も目が離せない!ガールズ・バンドの急先鋒、THE LET[インタビュー] “沖縄の音楽”を今の視点でアーカイヴ化。5枚組ボックス・セット『沖縄の音楽 記憶と記録』
[インタビュー] 浅利史花  気鋭のジャズ・ギタリストが、伝説のギタリスト、エミリー・レムラーに捧げる新作を発表[インタビュー] 紫 日本のロックの礎を築いた沖縄のバンドが、Char、BOWWOW G2とともに伝説のライヴを再現
[インタビュー] 走り続けるtha BOSS、2作目のソロ・アルバム完成[インタビュー] KERA、還暦記念ライブ直前インタビュー(よりぬき版)
[インタビュー] illiomote 新たなモードのサウンドを詰め込んだEP[インタビュー] ピアノYouTuberみやけん 待望の3rdアルバム!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015