ニュース

復活の秋吉敏子ジャズ・オーケストラ、まもなく来日公演を開催!

本荘玲子   2010/10/13 16:12掲載
はてなブックマークに追加
 10月6日、元NHK交響楽団ピアニスト・本荘玲子を迎え、クラシックを題材とした注目作『Classic Encounters』(写真)をリリースしたばかりの秋吉敏子。ソロでの意欲的な活動が続く中、夫であるLew Tabackin(ルー・タバキン)とのビッグバンド、Toshiko Akiyoshi Jazz Orchestra featuring Lew Tabackin(旧Toshiko Akiyoshi-Lew Tabackin Big Band)が約7年ぶりに復活! 10月18日(月)、東京・離宮朝日ホールにて来日公演を行ないます。

 今回の復活は、秋吉敏子の生まれ故郷でもある中国の若者たちに、ジャズの魅力を知ってほしいとの想いから実現。10月15日に北京、10月17日に上海での公演を経て行なわれる今回の来日公演では、秋吉敏子ジャズ・オーケストラの代表曲はもちろん、中国の伝統楽器とのコラボレート、中国民謡の秋吉流アレンジ曲なども披露される予定となっています。ゲストとして実娘・Monday満ちるの参加も決定しており、スペシャルな一夜となるであろうこと間違いなし。ビッグバンドを率いた秋吉敏子を体験できる貴重なチャンス、お見逃しなく! 詳しくは公演詳細ページ(http://www.temjin.co.jp/2010specialevent.html)にてご確認ください。


クリックすると大きな画像が表示されます
クリックすると大きな画像が表示されます


<秋吉敏子ジャズ・オーケストラ>(東京公演)
●日程:10月18日(月)
●会場:東京 築地 浜離宮朝日ホール
●時間:開場18:30 / 開演19:00
●料金:指定席10,000円 / 自由席7,000円
※お問い合わせ: 株式会社テムジン 03-3466-5031

[メンバー]
穐吉敏子 Toshiko Akiyoshi(p,cond)
ルー・タバキン Lew Tabackin(ts,fl)
デイブ・ピエトロ Dave Pietro(as,fl)
デビッド・ビクスラー David Bixler(as)
トム・クリステンセン Tom Chiristensen(ts)
マーク・ロープマン Mark Lopeman(bs)
ダン・レヴィン Dan Levin(tb)
アラン・ファーバー Alan Ferber(tb)
アンディ・ハンター Andy Hunter(tb)
ティム・ニューマン Tim Newman(btb)
マイク・ポネーラ Mike Ponella(tp)
ジョー・マグナレリ Joe Magnarelli(tp)
ジョン・エッカート John Eckert(tp)
アレックス・シピアギン Alex Sipiagin(tp)
ポール・ギル Paul Gill(b)
アンディ・ワトソン Andy Watson(ds)
チェンボ・コーニエル Chembo Corniel(conga)
マンディ・満ちる Monday Michiru(vo)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015