ニュース

イノトモ、クリスマス・ソング集『クリスマスのうた』をリリース

イノトモ   2022/11/25 13:29掲載
はてなブックマークに追加
 イノトモによる6曲入りのクリスマス・ミニ・アルバム『クリスマスのうた』が、11月29日(火)より全国流通盤として発売されます。

 本作には、クリスマスの教会音楽や冬の童謡を中心に収録。イギリス民謡「三隻の舟」や賛美歌「ダビデの村に」などのクリスマスの名曲たちがイノトモの訳詞(※5曲目「冬のうた」の訳詞は中山知子)で味わえます。また、tico moonを迎えてセルフカヴァーした、2003年発表のアルバム『七色』の収録曲「星降る夜」も聴きどころです。

 アルバムのレコーディングメンバーとして、ペダルスティールを務める安宅浩司、フィドル奏者の大久保真奈、影山敏彦(tico moon / アコースティックギター、エレキギター、バンジョー)、フリューゲルホルン、ユーフォニアムを務めるゴンドウトモヒコ、マンドリン、バンジョーを奏でる中村大史吉野友加(tico moon / ハープ)が参加。編曲に、自身のほか、影山敏彦やゴンドウトモヒコ、大久保真奈を迎え、静かな夜、あたたかな部屋で、そっとロウソクに灯をともすような、アコースティックなクリスマス・ソング集に仕上げています。また、進藤一茂が手掛けたイラスト、デザインも相まって、大切な人に贈りたくなるような1枚となっています。



■2022年11月29日(火)全国流通発売
イノトモ
『クリスマスのうた』

linkco.re/27r4Nege

[収録曲]
01. 三隻の舟 * I saw three ships
 イギリス民謡 / 訳詞 イノトモ / 編曲 イノトモ、大久保真奈
02.ベツレヘムへの小道 * Little road to Bethlehem
作曲 Michael Head / 訳詞 イノトモ / 編曲 イノトモ
03.星降る夜 with tico moon
作詞・曲 イノトモ / 編曲 イノトモ、影山敏彦
04.冬の真ん中 * In the bleak midwinter
作曲 Gustav Holst / 訳詞 イノトモ / 編曲 影山敏彦
05.冬のうた
作曲 Hristo Nedyalkov / 訳詞 中山知子 / 編曲 イノトモ
06.ダビデの村に * Once in Royal David's City
作曲 Henry Gauntlett / 訳詞 イノトモ / 編曲 ゴンドウトモヒコ
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 俳優としても知られる松下優也 アーティスト・プロジェクト“YOUYA”連続リリース[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム
[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場!
[インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表
[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー!
[インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作
[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015