ニュース

大西俊也(IVORY7 CHORD)によるカヴァー・プロジェクト“ALTKEY”がアルバムをリリース

ivory7 chord   2012/03/08 15:18掲載
はてなブックマークに追加
 元WRONG SCALE、現IVORY7 CHORDの大西俊也(g, vo)が全面プロデュースするカヴァー・プロジェクト、“ALTKEY”が始動!洋楽カヴァー9曲を収めたアルバム『Re:Colors 00's cover collection』(CTCR-14757 税込2,500円)を3月28日(水)にリリースします。

 ガガ様まらマイアヒまで、誰もが鼻歌できる洋楽ヒッツを00年代に絞ってセレクト。ALTKEY流にカヴァーしてしまおうというこちらのプロジェクト。大西俊也を中心に、元HUSKING BEE / Fine Linesの平林一哉、LAST ALLIANCEの佐野森吾、UNCHAINの佐藤将文や中ノ森文子(元中ノ森BAND)、G-YUN(元GOLLBETTY)などなど、多彩な面々もヴォーカルで参戦! 元WRONG SCALEの菊川正一とのWRONG SCALE解散以来共演も収められているとあって、古くからのファンにも嬉しい内容!

 IVORY7 CHORDとしても新作『Pentagram』の発売を4月4日(水)に控える大西俊也。遊び心満点のALTKEYも要チェックです!


※3月28日発売
ALTKEY『Re:Colors 00's cover collection』
CTCR-14757 税込2,500円

[収録曲]
01. Bad Romance
02. ALL THE THINGS SHE SAID
03. Bad Day
04. ONE MORE TIME
05. BY THE WAY
06. THIS LOVE
07. Closer
08. Poker Face
09. Dragostea Din Tei
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催
[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表
[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー
[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地
[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る
[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015