ニュース

ニール・ヤング、最新スタジオ・アルバムの日本発売が決定

ニール・ヤング(Neil Young)   2009/03/04 16:01掲載
はてなブックマークに追加
 ニール・ヤング(Neil Young)のニュー・アルバム『フォーク・イン・ザ・ロード(Fork In The Road)』(写真)が日本でも発売決定! 日本盤(WPCR-13374 税込2,580円)は4月22日発売を予定しています。

 以前に海外盤をお伝えしたように、本作は『クローム・ドリームス II』(2007年)に続く約1年半ぶりのスタジオ・アルバム。タイトル曲は今年1月より自身の公式サイト内にて音源と映像が公開されていたもので、それを試聴可能な聴くかぎり、ロックンロールなアルバムになるのではないかと言われています。なお、海外で発売されるDVD付きCD版の日本発売は予定されていませんので、ご注意ください。


『フォーク・イン・ザ・ロード(Fork In The Road)』
(WPCR-13374 税込2,580円):4月22日発売
1. When Worlds Collide
2. Fuel Line
3. Singing A Song
4. Johnny Magic
5. Cough Up The Bucks
6. Get Behind The Wheel
7. Off The Road
8. Hit The Road
9. Light A Candle
10. Fork In The Road
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015