ニュース

キーボードアーティスト・冴咲賢一が初のフル・アルバムをリリース

冴咲賢一   2012/06/11 16:27掲載
はてなブックマークに追加
 エレクトーンを主に操る優れたキーボード・プレイヤーとして、加曽利康之とのユニット“FUNKY FOX”のメンバーとして、大活躍中のキーボードアーティスト・冴咲賢一。彼がデビュー25周年にして初のソロ・フル・アルバム『ONES WAY』(SAE-001 税込3,000円)をリリース!6月27日(水)の発売です。

 こちらのアルバムは、元々2010年にプライベート盤としてリリース、長らく貴重盤となっていた作品。買い逃してしまったファンにはまさに待望の1枚! 鍵盤奏者としてのテクニックはもちろん、ソングライターとしての手腕も存分に発揮された珠玉のインストゥルメンタル楽曲を7曲収録。美しいピアノ・ソロから親しみ易いファンキー・チューンまで、バラエティ豊かな内容ながら、総じてメロディ際立つ作品に仕上がっています。幅広いファン層におすすめできるアルバムです。


冴咲賢一


※2012年6月27日(水)発売
冴咲賢一『ONES WAY』
SAE-001 税込3,000円

[収録曲]
01. 雪どけの詩
02. 晩夏
03. きんとうん
04. +ONE!
05. さくら
06. ONES WAY
07. 蒼空〜そら〜
EXTRA: Secret Movie

[参加ミュージシャン]
佐藤哲也(b) / 岩見和彦(g) / 臼井かつみ(dr)
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 「家族ができてすべてが変わった」結婚、子供、生活。激動の7年間を過ごしたT2Kが待望の新作を発表[インタビュー] ハミ出し者の生き様――DOGMA x LORD 8ERZ『DROPOUT SIDING』
[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作
[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力
[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”
[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』
[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015