ニュース

キーボードアーティスト・冴咲賢一が初のフル・アルバムをリリース

冴咲賢一   2012/06/11 16:27掲載
はてなブックマークに追加
 エレクトーンを主に操る優れたキーボード・プレイヤーとして、加曽利康之とのユニット“FUNKY FOX”のメンバーとして、大活躍中のキーボードアーティスト・冴咲賢一。彼がデビュー25周年にして初のソロ・フル・アルバム『ONES WAY』(SAE-001 税込3,000円)をリリース!6月27日(水)の発売です。

 こちらのアルバムは、元々2010年にプライベート盤としてリリース、長らく貴重盤となっていた作品。買い逃してしまったファンにはまさに待望の1枚! 鍵盤奏者としてのテクニックはもちろん、ソングライターとしての手腕も存分に発揮された珠玉のインストゥルメンタル楽曲を7曲収録。美しいピアノ・ソロから親しみ易いファンキー・チューンまで、バラエティ豊かな内容ながら、総じてメロディ際立つ作品に仕上がっています。幅広いファン層におすすめできるアルバムです。


冴咲賢一


※2012年6月27日(水)発売
冴咲賢一『ONES WAY』
SAE-001 税込3,000円

[収録曲]
01. 雪どけの詩
02. 晩夏
03. きんとうん
04. +ONE!
05. さくら
06. ONES WAY
07. 蒼空〜そら〜
EXTRA: Secret Movie

[参加ミュージシャン]
佐藤哲也(b) / 岩見和彦(g) / 臼井かつみ(dr)
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015