ニュース

グラミー賞4冠のサム・スミスが初来日

サム・スミス   2015/02/16 15:15掲載
はてなブックマークに追加
グラミー賞4冠のサム・スミスが初来日
 〈第57回グラミー賞授賞式〉では「最優秀新人賞」「年間最優秀楽曲賞」「年間最優秀レコード賞」の主要3部門を含む4部門を最多受賞したイギリス出身のシンガー、サム・スミス(Sam Smith)。デビュー・アルバム『イン・ザ・ロンリー・アワー』のプロモーションのため、2月14日(土)夕方ごろ、初来日を果たしました。グラミー賞後はイギリスへは戻らないままLAで過ごしたため、グラミー賞後初の海外プロモーションの場が日本となったとか。

 空港には大勢のファン、メディアが集まり、サインや写真撮影のリクエストに丁寧に応じたサムは初めての日本に、「こんにちは、サム・スミスです。たった今日本に到着しました。LAからのフライトは長時間ですごく疲れたけど、日本に来ることができて本当に嬉しいよ!日本でいろんなものをみてみたいし、日本の皆に会うのがすごく楽しみです」とコメント。

 2月18日(水)には東京キネマ倶楽部でショウケース(チケットはわずか1分で完売)を開催するほか、2月17日(火)放送のNTV系『スッキリ!!』で生出演&生歌唱、NHKホールで行なわれる『MUSIC JAPAN』の番組収録に参加(その模様は3月1日放送予定)、また2月18日(水)にはJ-WAVE『SPARK』の公開録音にも登場、今市隆二三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)との対談も予定されています。
最新ニュース
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム
[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子
[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] 次世代アーティストの発掘・育成・普及  Eggsプロジェクト
[インタビュー] 「勇敢」「希望」「仲間」をテーマに選曲した清塚ならではのディズニー・アルバム[インタビュー] 大人気ピアノYouTuberが“ノリノリ”と“癒し”の2枚のアルバムでデビュー ヒビキpiano
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 50周年を記念したアルティメット・コレクションの見どころ聴きどころ[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015